« 不思議なクニの憲法のFBより | トップページ | ピース割りのおみせまわり報告 »

2017年2月11日 (土)

8日の草かふぇ

8日の紅茶&草かふぇはひさびさににぎわいました。

まあさんの幼なじみのOくんが東京から来てる間に「不思議なクニの憲法」をみたい、っていうのを機に、もうひとりのかたも。
って思ってたら、紅茶で上映会してること知らずに紅茶に来たひとたちにも、成り行き上?映画をみてもらうこととなり。

そんな日と知ってか知らずか、紅茶なかまも草かふぇの3時ごろにはさんさんごごやってきて、映画をみた感想会みたいな草かふぇとなりました。

*****

24条の草案に関して。
家族であるがゆえに苦しい想いしてる人たちがいるんだ。
個人じゃなくて、家族という集団が最小単位になるって、家族助け合え、っておしつけるのは、やっぱりいやだなあ。

民主主義のルールで選ばれた大統領だからって、多数決とれば何をしてもいいのか、憎しみと分断を増幅させるような民主主義は違うんじゃないか。
「民主主義って何だ!」をもう一度確認しなくちゃいけない。

経営者としてはいいかもしれないけど、このやり方で国を経営するとしたら、おかしい。

意見違う人との対話ができるような民主主義を、どうつくっていけばいいのか。
(紅茶その他の場所で、たいらに対話することの練習をいつもしてるなあ、って、私は思うことがあるな)

アメリカでは、司法が独立してるんだな。
7カ国からの人の入国禁止という大統領令は、憲法に違反してるといえる。
憲法にはちからがあるんだ。日本と、そこはすごく違うなあ。

戦争さえしなければいい、経済的なけんかはいい、とずるずるいってしまってる。本当の平和は、もっと奥深いものだと思う。

女性弁護士さんがいってたけど、権力者の思い通りになるのはいや!
基本的人権や、個人の尊重をもって知ってもらいたい。
13条を大切にするところからはじめないと。
(これ、私が言ったんじゃないよ、参加したひとがそう言ったのがうれしいなあ)

人権保障と安全保障って、分けて考えるべきなのかもって思い始めてる。

******

私自身は、この日の映画で一番、うん!!って思ったとこは(見るたびに違う部分に反応するんだけど)、エンドロールにながれた前文朗読の中の、ここ。

「ーーいづれの国家も、自国のことのみに専念して他国を無視してはならないのであってーー」

まさにまさに!

|

« 不思議なクニの憲法のFBより | トップページ | ピース割りのおみせまわり報告 »