« 「ふるさと」のメロディで、「平和のひとかけら」 | トップページ | おわかれしたけど、いっしょだよ。 »

2017年10月23日 (月)

能登の近藤さん、国会へ!

七尾の近藤さん事務所から、ガレイさんが生中継する選挙速報を、まあさんとずっとみてました。同時にテレビもつけながらなんで、忙しかった!
そして最後に二人で大きな拍手しました。
  ↓
石川3区の近藤さん。比例で当選!

当選確定のあとの近藤さんの言葉、
「くやし涙とうれし涙と感謝の涙。(小選挙区で負けて)もうしわけない、、と言ったら、それこそみなさまにもうしわけない。負けは負けでも、もっともっとがんばっていけ、ということ」
二十歳の娘さんは、「お疲れ様、というより、これからやっとスタートだね」と。父娘のハグに胸が熱くなり!

近藤さんと自民の西田さんとはわずか1〜2%、2100票の差。能登にも吹き荒れた希望の党に対する逆風のなか、自分は近藤党です、と言ってここまでぎりぎりの接戦って!
これは能登で歴史にのこる奇跡の選挙戦。

今度は野党の国会議員として、5年ぶりに国会にもどる近藤さん、ほんとによくよく闘われたね。近藤さんが地道に能登を歩き続けたのを、3区の人たちはぜったい見ていたのだね。おめでとう!

|

« 「ふるさと」のメロディで、「平和のひとかけら」 | トップページ | おわかれしたけど、いっしょだよ。 »