« 地元の中学校にお届け | トップページ | マガジンのバックナンバー »

2017年12月14日 (木)

広島高裁で。沖縄普天間で。

12月13日、伊方原発差し止め仮処分。裁判所からピンクのジャケットの河合弁護士さんがとびだしてきて、「勝った!」と叫ぶ。

地裁では、差し止めの請求は却下されたけど、その一段階上の、広島高裁で差し止めが命じられたって、すごい!他の訴訟への影響力もでっかい!

火山国、地震国の日本。こういう判決があたりまえになってほしいよ〜〜。世論をつくる一般ピープルが、「でもないと呪縛」(でも、やっぱり、原発ないと、日本はやっていけないんじゃあ、、、という漠とした不安のことを、でもないと呪縛、って呼んでるんです)から解き放たれることも、必要だね。

ああ、でもその同じ日、沖縄では普天間基地に隣接する小学校校庭にヘリコピターの扉が落下。小学生のいたとこからたった10メートルの地点に落ちたという。いつまでこんなことが続くんだ!奇しくも一年前のこの日、オスプレイが海に墜落したのだった!

|

« 地元の中学校にお届け | トップページ | マガジンのバックナンバー »