« 広島高裁で。沖縄普天間で。 | トップページ | マガジン31号、アップされました。 »

2017年12月15日 (金)

マガジンのバックナンバー

『対人援助学マガジン』第30号発刊記念号!(発行日 2017年12月1日)として、編集長の団士郎さんがこんなふうに。
「2010年6月15日に20名の執筆者(79ページ)ではじまった「対人援助学マガジン」が、2017年9月15日に第30号の発刊となりました。現在の執筆者は53名、総ページ数は309ページになりました。
今回、30号発刊を記念して、これまでに20号以上の執筆をして頂いた方を対象に記念編集いたしました。大変読み応えのある内容になっておりますので、是非ご覧ください。」と。

おかげで、7年前の原稿をひさしぶりに読みました。(このマガジンはウエブでいつでもみられるので、その気になればどのバックナンバーも読めるのですが、今回は一人の書き手のこれまでの文章がぜんぶ続けて読める編集をしてくださっています)

初回は、紅茶の時間の自己紹介からはじまっています。紅茶、って何?という方、もし興味あったらごらんくださいませ。
なお、初回はレイアウトしないままの原稿です。連載2回目からは娘がレイアウトしてくれて読みやすくなっています。


3ヶ月ごとの15日が最新号の更新日。ということで今日中に第31号のマガジンがアップされる予定。
今回は、11月に上尾でお聞きした、ダニー・ネフセタイさんのお話をくわしく。

|

« 広島高裁で。沖縄普天間で。 | トップページ | マガジン31号、アップされました。 »