« お薄の時間です | トップページ | 大雪の日のお薄の時間 »

2018年1月11日 (木)

臼杵のウエムラパン屋さんに

大分県のうすきにいくことになりました。2月2日の会を主催してくださる上村直子さん(パン屋さんをしています)の呼びかけ文がとっても楽しいので、そのままここに。
(翌3日は、やはりうすきで別メニューのお話の出前をします。憲法のこと、社会のことふつうにはなそう、っていうようなことを)
   ↓
水野スウさん「紅茶の時間」atウエムラブレッド
                            2018・2・2(金)12:00-15:00
                              参加費1000円(完全予約制)

○焼きたてパンランチセットをご注文の方は予約の際にお申し出ください。お食事しながらの参加可能です。
 
さて今回、石川県津幡町より来てくださる水野スウさんと私たちウエムラの出会いは2014年.3月。愛知県名古屋市千種区のオーガニックカフェ空色曲玉さんで開催されたスウさんのお話会です。その時はどんな方でどんなお話しをされるのか全く知らずカフェへ行きました。それで席に着いてお茶を飲みながらふわ〜っと耳を傾けているうちにいつのまにか頷いている自分。そしてまた涙も流れていた自分。

それから約1年後、名古屋からスウさんの住む石川県津幡町へ家族と共に行きました。スウさんを囲む空気を感じてみたかったからです。そして、そこで34年続く「紅茶の時間」に参加しました。そこでもやっぱりいつのまにかフムフム頷いていました。それから今日になるまでずっとそのフムフムは続いています。。。

そのフムフムは毎日の生活の至る所にヒントがあるみたいでたまにちらりと登場します。わたしがわたしを大事にする、無理をしないし、卑下しない。わたしのことどんな風に伝えたらいいかな...わからない。どうしよう。でもね、「だいじょうぶよ」ってスウさんなら言ってくれそう!なんて淡い期待を永らく勝手に思いながら今回の再会です。当日、どんな風になるのかは来てからのお楽しみです。もちろんウエムラも参加します。

水野スウさん
「紅茶の時間」主宰。「いのみら通信」編集人。コミュニケーションワークショップ水先案内人。著書に「紅茶なきもち」「ほめ言葉のシャワー」「わたしとあなたの・けんぽうぶっく」「贈りものの言葉」「きもちは、言葉をさがしている」etc..
*書籍販売あります。
↓↓↓↓
予約はお一人につき2名さま迄でお願いします。
ウエムラブレッド
InstagramDM、Facebookコメント欄、もしくはお電話お願いします(留守番電話の場合はこちらより掛け直します)

#uemurabread#紅茶の時間#水野スウ#きもちは言葉をさがしている

121129_

|

« お薄の時間です | トップページ | 大雪の日のお薄の時間 »