« 2018年1月 | トップページ | 2018年3月 »

2018年2月28日 (水)

働かせ方改革のゆくえ

今国会の目玉の働き方改革法案。8本を一つにまとめて(いっかつしんぎ)出したい政府。
あ〜〜3年前のあんぜんほしょうかんれんほうあんの、10本たす1本をまとめて出すのに、なんと似てることか。
 働き方〜のなかの裁量労働制の行方が、気になる!!
衆議院予算委員会で先ほど、強行採決。

デジャブすぎます。
数だけの国会。

選挙に関心なくても、政治がきらいでも、この働き方=働かせ方改革は、働く人の生活にもろ、関係してくる。

|

2018年2月27日 (火)

3月6日は芸術村へ

3月はじめの信州佐久へのけんぽうお届けの旅からもどって、

3月6日は、市民芸術村に「カノンだより」を見にいきます。10:30〜。

その日は、ダキシメルオモイ の画家さん、小林憲明さんもみえるのです。木のおうちの展示準備の日におあいできなかったから、6日めがけて。

そしてこの日見る「カノンだより」の登場する磯貝さんにもはじめてお会いします。新潟からきてくださいます。
またどんな出逢いがひろがっていくかな〜〜たのしみ。

お時間許す方、一緒に見ませんか。

☆・★・☆3月6日、新潟の磯貝潤子さんが金沢へ!!☆・★・☆

ダキシメルオモイ石川2018の中で上映される
https://www.facebook.com/dakisimeruishikawa2018/
「カノンだよりvol.4」(鎌仲ひとみ監督)は、大好きな作品!

金沢市民芸術村アート工房
●3月6日(火)・7日(水) ※6日は小林憲明さん在廊
10:30~12:00「カノンだより」上映  チケット:800円
12:00~12:30 アフタートーク
https://www.facebook.com/events/178908882880078/

その中に登場するのは、鎌仲監督曰く「新潟のミューズ(女神)」磯貝潤子Junko Isogaiさん!まだロングヘアでしたね。
大粒の涙、不安をいっぱい抱えて泣き虫なお母さんでした。

カノンだよりvol.4
http://kamanaka.com/works/works-movie/works-dvd/7117/

◆カマレポno.14
「母であることーその思い」(14分半)
原発事故後、子供たちの体調の変化を感じ、新潟に母子避難した磯貝さん。国の指定区域以外から県外への避難者に対し、補償はほとんどない。その中で暮らす厳しさと憤りを抱えながら、子供を守りたいという思い。そして、母子とは離れて暮らす夫であり父の思い。

~~

「ダキシメルオモイ」の画家、小林憲明さんとの出逢い。
http://noriakikobayashi.dosugoi.net/e743917.html

避難したら気持ちは楽になる、そう思っていたけれどどのくらい楽になれたのかな
いつまで離れて暮らしたらなんて、期限すら分からない 離れれば離れるほど、
母と言う自分を襲うあの時の後悔と不安は、いつもあなた達を苦しめてはいないだろうか

けなげに笑うまだ幼かったあなた逹。
あの時の見えない恐怖と隠してしまった悲しみは全部私に預けていいからね。 
ずっと笑っていて ずっと悲しまないで あなた逹が何処へいこうとも、ずっと傍にいるからね

雪が溶けたら、4年目の春がやって来ます いろんなものを手放して、
そうして気づいたのはあなた達を守りたいと言う思い 愛しいと感じるこの思い

これだけで 私は 闘っていける

(福島県 ⇒ 新潟県 二児の母親)

~~

新潟で生き生きと元気を取り戻す愛おしい娘たち、仲間たち。

鎌仲監督が新潟に向かい、震災5年目に受けたふたりのインタビューは、あの「LEE」の人気記事にもランクインしました!

東日本大震災から5年・・・被災ママたち、それぞれの今
「たくさんの大切なものを捨てて選んだのは、娘たちの命」
https://lee.hpplus.jp/kurashinohint/26730/

~~

そして、いまの磯貝さんを知っている方は、市民連合にいがたやママの会になくてはならない人として、
森ゆうこさんや、菊田真紀子さん、西村ちなみさんのお隣でマイクを握る新潟市民選挙の先頭に立つ潤子さんではないでしょうか。

声聞く政治家 見極める 郡山から新潟 娘2人と避難の女性(東京新聞 9月28日)
http://www.tokyo-np.co.jp/…/…/201709/CK2017092802000125.html

11月にはこんな本も!

「市民政治の育てかた」
http://www.otsukishoten.co.jp/book/b314253.html

参院選と新潟県知事選を勝利に導いた立役者が、実体験から語る新たな政治の姿と地方からの変革。野党共闘をめざす市民の必読書。

~~~~~~~~~~

|

ピースウォーク金沢からお願い

今年のピースウォーク金沢はとびきりスペシャル。そのピースウォークからのお願いです。

***********

ピースウォーク金沢2018から、支援金のお願い 🌈

 こんにちは。ピースウォーク金沢2018の実行委員会です。
イラク開戦の日の前後に、市民が金沢の街なかを歩いて平和の意思表示をする「ピースウォーク金沢」は、2018年の今年で18年目をむかえます。

 今年のウォークは3月21日(水・祝)。ウォークの前には「全国コッカイオンドク!コンテスト」というこれまでにないスペシャルイベントも開催し、「報道特集」の金平茂紀さんをはじめ、県内外からすてきなゲスト審査員をおよびします。「コッカイオンドク!」というのは、国会のやりとりをそのまま音読するアクションのこと。ピースウォークメンバーの書き起こしをきっかけに全国へ広がり、市民が国会を身近に感じられるユニークな活動として、日隅一雄情報流通促進賞の特別賞を受賞しました。

 「アンテナ立てよう! わたしの明日のことだもの」が今年のウォークのテーマです。

 日本も世界もめまぐるしく状況が変わる中、私たちの明日は、私たち一人ひとりがどう行動するかにかかっているのでは。自分にピッとアンテナを立て、今、何が起こっているかをキャッチし、それを周りに伝えていく、そんな個人が増えることこそ、明日のピースをつくっていくんじゃないか。今年のテーマは、そんな想いから生まれました。

 このテーマのもと、今年は多くの方々のお力をお借りしながら、みんなで一緒につくるピースウォークを実現したいと、ご支援いただける方を募集することにいたしました。当日一緒に歩くよ!応援してる!遠くからだけど協力したい、などなどのお気持ちを、ぜひワンコイン(500円、それ以上ももちろん有り難く)に託してお寄せくださいみなさまの貴重なお気持ちはピースウォークの運営やゲストをお呼びするのにかかる経費などに大切に使わせていただきます。

 ご支援くださる方は、ピースウォーク実行委員会メンバーまでご連絡ください。お名前公表OK、という方は、ピースウォークのサイトやちらしにお名前を載せさせていただきます。匿名を希望される方はその旨、お申し出を。
支援金は、メンバーに直接お渡しいただくか、または
郵便振替口座「ピースウォーク金沢」00760-5-76855 にお振込み願います。    

 今年のスペシャルなピースウォーク金沢を、どうかよろしくお願いいたします。

☆・・・☆・・・☆  ☆・・・☆・・・☆ 

2018年3月21日(水・祝)「ピースウォーク金沢2018!」 

10:15~12:30  全国コッカイオンドク!コンテスト 
         (香林坊アトリオステージ) 
13:00~13:40  ピースウォーク金沢2018 集会
         (いしかわ四高記念公園)
13:40      ピースウォーク スタート!
    四高記念公園→広坂→香林坊→竪町→竪町広場   
14:10ごろ~   終わりの集会 (竪町広場) 
    解散・PEACE割のお店へ 

☆・・★

前日3月20日(火)19時から、金平さんを囲んでの前夜祭も決定!

☆・・・☆・・・☆

3月21日(水・祝)は みんな集まろう! ピースウォーク金沢2018!
今年のテーマは「アンテナ立てよう!わたしの明日のことだから。」
https://www.facebook.com/pwkanazawa2018/

☆・・・☆・・・☆

#ピースウォーク金沢
#コッカイオンドク

|

2018年2月25日 (日)

ピース割 その2

ピースウォーク金沢2018からPeace割のご案内。その2。ご協力店のご紹介を、これから何回かにわけてしていきますね。
3月21日(水・祝)ピースウォークのあとのお楽しみ、タテマチ通り・柿木畠界隈のお店のご協力を得て、今年もPeace割あります!
ウォーク当日におくばりするPeace割MAPを持ってご協力店にいくと、ちょっとうれしい割引や特典をうけられます。
その日はじめて会った人とも一緒に歩いて、Peace割のお店で再会して対話がはずんだら、それはピースウォークのうれしいおつり。
MAPは21日かぎりですが、何軒もはしごできます。おおいにご活用ください。ピースへの願いに賛同してくださったお店で、おいしくたのしく一息ついて、感謝のきもちを還元しましょう。

********

あんこ&おやつ Cojiさん(菓子製造販売)
柿木畠のもっきりやさんの並びの道を21世紀美術館の方向にあるいていくと、
Cojiさんマーク入りの見にTシャツがハンガーにかけられてお店の前にでています。
あんこいっぱいのコジどらもだけど、シフォンケーキやプリン、クッキーといった洋菓子もおいしい、かわいらしいお店です。
コジどら5個入り袋950円→900円
9:30~19:00 柿木畠3-3 TEL 090-9761-8342

182_2










ミュゼさん(カフェ&ギャラリー)
Cojiさんから数メートル、21世紀美術館方向に歩くと、2階にのぼる階段の入り口がみえてきます。
サイフォンでていねいに淹れてくれるコーヒー、ケーキ、カレーもあります。いつも誰かしらの個展、グループ展がひらかれていて、お茶をのみながら鑑賞できる落ち着いた雰囲気のお店。
大きな窓から、かつての金沢城を守るために造られた総構えの石垣がみられます。
飲食メニューすべて10%引き
12:00~19:00 柿木畠3-1 2F TEL 076-263-1187
182

|

ピースウォークの日の、Peace 割のお店のご紹介 その1

ピースウォーク金沢2018からPeace割のご案内。ご協力店のご紹介を、これから何回かにわけてしていきますね。

3月21日(水・祝)ピースウォークのあとのお楽しみ、タテマチ通り・柿木畠界隈のお店のご協力を得て、今年もPeace割あります!
ウォーク当日におくばりするPeace割MAPを持ってご協力店にいくと、ちょっとうれしい割引や特典をうけられます。
その日はじめて会った人とも一緒に歩いて、Peace割のお店で再会して対話がはずんだら、それはピースウォークのうれしいおつり。
MAPは21日かぎりですが、何軒もハシゴできます。おおいにご活用ください。ピースへの願いに賛同してくださったお店で、おいしくたのしく一息ついて、感謝のきもちを還元しましょう。


********


もっきりやさん(喫茶)
ジャズやミュージシャンのライブがしょっちゅうある、老舗のライブハウスでもあります。お茶だけで寄るのもすてき。いつもいい音楽がレコードからながれています。
全メニュー100円引き
12:00~24:00 柿木畠3-6 シマコービル1F TEL 076-231-0096

    ↓

182

BIG BOSS 金沢店さん(楽器販売)
柿木畠から竪町にぬける道の途中にある楽器屋さん。
お買い物の額にかかわらず、うれしいプレゼント。
お買い上げいただいたお客様に アーティストピックをプレゼント
10:00~19:00 片町1-3-46 TEL 076-232-0701

グリル中村屋さん(洋食屋)
もっきりやさん斜め向かいにある長年の洋食屋さん、真っ黒いカレーはコクがあっておいしいです。Peace割の品はミックス丼です。3時から休憩の時間となっていますが、3時までにお店にはいってオーダーすれば大丈夫、とのことです。お時間ご確認のうえ、いらしてくださいね。
ミックス丼800円→750円 
11:00~15:00,17:00~20:00 柿木畠4-20 TEL 076-221-3512

|

2018年2月24日 (土)

ちいさんのつぶやきカレンダー

ちいさんこと木島千草さんのつぶやきカレンダー、とどきました。
3月始まりのカレンダーになって3年目かな?一部500円です。
毎年、トイレにかけます。

「12月のちいばあが読んでいる本はスウさんの本ですよ!」と、ちいさんの添え書きあり。
12月の暦をめくってみたら!
ほんとだ。けんぽうぶっくを読んでいるちいさんでした!

182

12月のページにはちいさんの本棚に本がぎっしり。
「ホセ・ムヒカ」「はだしのゲン」「センス・オブ・ワンダー」「日本国憲法」「フランクルに学ぶ」「愛するということ」「看取り学」「マンデラ」「沈黙の春」「カンタ・チモール」などなどなど。。。

|

2018年2月22日 (木)

臼杵のおしょうゆやさんで

182 大分県うすきの八町大路にあるカニ醤油さん。1600年からここにある古い古いお醤油やさん。

臼杵にお泊まりしてる間に3回もいっちゃったお店、カフェスペースもあって、お茶が飲める横に、地元作家さんの作品がおいてある。

木でできたティッシュケース。おおきさといい手触りといい、思わず購入。750円っていうお値段もうれしく。ティッシュの減ってくさまが一目瞭然。

182_2

|

2018年2月21日 (水)

憲法寺子屋 @北海道の鹿追町

北海道の鹿追町の憲法寺子屋の、すってきな授業。ともみさんがすばらしいリポートをかいてくださいました。私にもとても勉強になったこの授業、おすそわけ!

函館の夜景は何条?出産は何条?だなんて、ほんっとに、いいなあ。

私にも紅茶の時間をつづける自由、語り続けていい自由、何をかんがえてもいい自由。うばわれてはならないものです。
山本先生、ありがとう!あ〜〜こんな授業うけたいなああ。

長いけど、読むとまた憲法の世界がひろがるよ!


*********

【第2回憲法寺子屋in鹿追 「憲法ってうちらの生活じゃ~ん -出産って何条?」】

いやー、これ参加しないとかなりもったいないんじゃない?!と言ってもよいくらい面白い!!
なにが?って、全員参加型の山本政俊先生のお話ですよ~。
レジュメも添付しちゃいますが、文字だけでは絶対に伝わらない。
参加したらみんな「こんな授業を高校の時に受けたかったなぁ!」って言うから、ホントに!
ちなみに、次回は3月22日(木)10時半~。鹿追町内にて。

まずは前回のおさらいから。
憲法とはなんでしょうか?
立憲主義とはなんでしょうか??
お隣同士で話してみてね。
「憲法は国が守るものだよね。」「国民が国に守らせるもの。」
立憲主義とは、憲法に立脚した政治を行うこと。憲法に基づいて政治を行うこと。国、政府が好き勝手に権力を振るわないように。
それには、世界中の古い歴史があって。
マグナカルタ
ジョン・ロック
モンテスキュー
アメリカ独立宣言
フランス革命
聞いたことあるような?ないような??
ジョン・ロックを私は全く思い出せなかったけど…「市民政府二論」で思い出した。
あー、センター試験のために覚えたような気がする。

山本先生がアメリカとイギリスの国旗を見せたら、
「色が似ているー」
と参加者。
イギリスの国旗とアメリカの国旗は親子関係で青、白、赤の三色が使われている。
そう、アメリカはイギリスの植民地だったから。
じゃあ、アメリカ国旗の赤白の線は何本ある?
一本一本数える参加者
「13本!」
イギリスから独立した時の州の数が13。星の数が50。これが現在の州の数。
イギリス人がよく飲むものは何かな?
「紅茶!」
そう。イギリスはアメリカから税金を取ろうとしたから、それに怒ってアメリカは独立しようとした。そしてアメリカは紅茶に税金をかけて買わせないようにした。それで飲むようになったのが?
「アメリカンコーヒー!」
アメリカの独立宣言は日本の憲法の13条(個人の尊重)に、
フランスの人権宣言は日本の憲法の29条(財産権)に、反映されている。
帰宅してから高校の資料集に目を通すと、なるほど!その通り。“フランス人権宣言の所有権の法的保証が資本主義経済発展及び市民階級興隆の途を開いた”と解説付きだった。
戦前の日本では自分の物を「自分の物」ということが出来なかったそう。偉い人に持っていかれてしまうこともあるから、と。
そんなこと、今、想像できる??
ちなみに、世界中の国旗に三色旗が多いのは、フランス革命に影響を受けたからなんだって。フランスの国旗は縦三本の青白赤の三色旗。

長い歴史の中で人類が多年に渡って獲得してきた自由と人権と。
日本国憲法の前文、第99条、第13条、第12条を読む。
憲法を守らなくてはいけないのは国や権力をもちうる立場の人なんだよ、それが書かれているのが99条。本来はこんなこと憲法に書かなくても当たり前。だけど、当時の日本はこれを書いておかないと心配だったんだろうね、と。
13条は、参加者全員が購入してくれた水野 スウさんのけんぽうBOOK24ページの13条の歌を朗読

わたしは ほかの誰ともとりかえがきかない
わたしは しあわせを追い求めていい
わたしは わたしを大切と思っていい
あなたも あなたを大切と思っていい
その大切さは 行ったり来たり
でないと 平和は成り立たない

個人の尊重が書かれている13条は「わたしはわたしを大切と思っていい」ということなんだよ。
山本先生、スウさんのけんぽうBOOKは憲法本の中で一番!!と大絶賛。
私は、分かりやすいなぁ、読みやすいなぁ、庶民感覚だなぁ、と皆さんにおススメしましたが、長年社会科の教師をされ多くの憲法本を読んでいる山本先生がそうおっしゃるんだから、これはもう一読しないと損、損!!
そして12条。不断の努力。憲法を守るのも国民の不断の努力によって。
憲法は、使うことによって、実践することによって、運動することによって、内容が付加され豊かになっていく「未完の大器」なんだって。

そして、今回の課題だった出産って何条?
その前に、高校生が考えたこれって何条?を紹介してくれた。
へー、ほー、そうか、そうか!
函館の夜景は何条だと思う?
「9条!」
そう。平和がないときは光がなくなるよね。
そうか、そうだよね。電気をつけたらここにいるよ、と相手に教えているようなもの。みんな電気を消して暮らしていたんだよね。
過去の歴史の中で憲法を感じることも大切。
写真を撮って、これ何条?というのも流行っているそう。そんな風に憲法を感じられる時間も大切だよね。
そして、出産は何条?
みんな思い思いに考えたことを伝えていく。
14条の1項、13条、24条1項、19条、22条…
生む生まないもその人の自由だよね。
出産一つをとっても、憲法がとっても関係している。
そう、憲法ってうちらの生活じゃん!!

今回、とても面白かったのが権利の熱気球。
熱気球から捨てろと言われたら、次の10項目のうち、あなたなら何を捨てる?1番から3番まで選んでみて。逆に絶対に捨てないものはなに?
みなさんも考えてみてくださいね。

1.男か女かの違いで、政治的、社会的、経済的に差別されない権利(14条)
2.私はどんな考えを持っていても自由だ。国からは強制されない権利(19条)
3.どんな宗教を信じようが、信じまいが自由である権利(20条)
4.どこで集まって何をしてもいい権利(21条)
5.私が誰と何をおしゃべりしようが自由という権利(21条)
6.私がどんな服装をしても髪形をしてもファッションは自由だという権利(21条)
7.私は好きなところにどこでも住むことができる権利(22条)
8.どんな職業につこうが私の自由だという権利(22条)
9.結婚相手は自由に私が決めてよいという権利(24条)
10.私の財産は私の好きにしていいという権利(29条)

高校生は絶対に捨てないのが2番と8番だそう。就職を間近に控えて職業選択の自由は奪われたくないそう。私は逆に2番目に捨ててもよいのが8番だった。職業は選べなくても今みたいに自分のやりたいことがやれていれば幸せだから、という理由。でも、高校や大学の頃だったら、8番は譲れなかっただろうなぁ。
どちらにしても、苦渋の選択を迫られたこの権利の熱気球。
当たり前に享受しているけれど、これら全て憲法が保障してくれている権利。でも、やっぱり、一人一人が12条(不断の努力)しないと、これらの権利がなくなる可能性も出てくるかもしれない。
普段、何気なく思っている自由や権利。空気みたいなもので、意識してないけれど、ないと生きていけないのが憲法。
そうだよね、そうなんだなぁ。
今回の寺子屋で、うちらの生活が憲法が土台になって成り立っていることを本当に実感できました。
空気みたいな、でも、ないと生きていけない存在。なくなって初めて気が付くその大切さ、では困ってしまう!!

参加者から希望のあった改憲についても少しお話がありました。
憲法を変えるための手続きは憲法第96条。
国民の意向を受けて ⇒ 衆議院議員と参議院議員の2/3以上で発議
⇒ 国民投票(するとしたら850億円かかるそう!!)の過半数の賛成 が必要。
でも、憲法に書かれているのはそれだけ。細かく定めた法律、国民投票法が2010年に施行されたけれど、問題点が…
①最低投票率が書かれていない(例えば、私一人が投票して賛成を投じたらそれだけで決まってしまう)
②宣伝が自由(お金のある政党がメディアや芸能人を利用する可能性大)
③公務員の運動制限(通常の公職選挙法と同じ)

なぜ憲法を変えようとしているのか?は次回。
そして、次回までの課題が「どの条文でも良いので、自分の言葉で、わが子に憲法を伝えましょう」です。

参加者からは、「自己肯定感が憲法に書かれているんだね」、「どんな立場の人であっても尊重されて良い、尊重されるべき、と憲法に書かれていることにほっとした」など感想がありました。
知れば知るほど素晴らしい日本国憲法。
昨日の内容もまだまだ書きたいことだらけ!
みなさんも一緒に知ってみませんか??
次回は3月22日(木)10時半~鹿追町内にて。
興味のある方はコメント、メッセージくださいね。参加しなきゃ損♪損♪♪

|

2018年2月20日 (火)

The Wave という映画@草かふぇ

先週の草かふぇでは時間を延長して、「ザ・ウエイブ The Wave」という映画をみました。
ある高校で独裁政治を学ぶための授業を行うことになり、独裁に必要な「指導者」「ルール」(言葉使いとか、答える時のきまりとか)「制服」「シンボルマーク」などをみなで決めて、実行していく。
最初はゲーム感覚ではじまった授業、担当の先生もはじめはあまり乗り気でなかったのだけども、たったの数日間で、生徒も、先生すらも、その全体主義にに染まっていく。その空気の伝播力のおそろしさ。
しかも、これは1967年にカリフォルニアの高校で実際にあった授業をもとに、ドイツで2008年につくられた映画と知ってるからなおのこと、こわい。
みなで一斉に行動する。同じ服を着る。同じ動作をする。一体感。所属感。その中にいると自分の劣等感がどこかにいってしまい、気分はすごく高揚して、自分(たち)が特別な人間のように思えてくる。
人を支配するよろこび、支配されるよろこび。崇拝されるきもちよさ。無秩序の自由をばかにしたくなる。
映画のラストは実際とはちがう衝撃的な終わり方をしているのだけど、実話のほうも、この授業の影響はおそろしいほどに大きかったらしい。
今、オリンピック一色。日本人ってすばらしいねえ。がんばってるねえ。完璧だねえ。。。日々、いろんな神話がつくられていく。
韓国でのオリンピックでこうなのだから、この舞台が日本だったら、もうオリンピック以外ないような空気になってるのだろうか。
オリンピックに染まる、呑み込まれる、なんて話をダニー・ネフセタイさんとしてる時にこの映画の話をしたら、ダニーさんは30年も前にこの映画をみているという。
ええ?映画ができたのは10年前のドイツだよ、っていったら、1981年にアメリカでつくられた映画を、イスラエルでおつれあいのかほるさんと住んでいたころに見たんだって。
そうか、私が見たのはリメイクのドイツ版だったのか、つまりそれっくらい、影響力があった、っていうことなんだ。
この映画のDVD、石川のツタヤでは鳴和店と津幡店においてあります。
全体主義、というものを考えるときに、いろ〜んな材料をくれる映画です、古いので一週間かりても100円。機会があればぜひご一見。
明日の草かふぇ、The Waveの実話のその後の話なんかもすこししたいな、って思っています。オリンピック的ウエイブともからめて。

|

「標的の島」プレイベントおはなし会@紅茶

三上智恵監督作品「標的の島 風かたか」の、県内13カ所での連続上映会が3月からはじまります。
河北郡では3月25日(日)10:00〜三上監督の講演(30分)後に上映会@内灘町役場 町民ホール
主催/内灘・津幡上映実行委員会。参加費1000円。

上映会にさきがけて、「標的の島」プレ・ミニイベントおはなし会。
3月7日(水)2:00~4:00 紅茶の時間ない草かふぇスペシャル。
 @津幡町水野宅 参加費は無料 076−288−6092

お隣の内灘町から西尾ゆうじさんをおむかえして、
「内灘闘争を知っていますか。
 内灘と沖縄はつながっていますか。
 私たちの明日と関係がありますか」
というテーマでお話していただいたあと、知ったこと、感じたこと、できること、など語りあいましょう。

西尾さんは内灘町のもと教育長、そして内灘町歴史民俗資料館「風と砂の館」のもと館長さん。今回の内灘・津幡上映実行委員会の委員長でもあります。
河北郡以外の方もどうぞどうぞいらしてくださいな。
内灘闘争のこと知ると、内灘のこと、これまでと違う想いで見れるかもしれませんね。そして、沖縄をもっと身近に感じれるかもしれませんね。

参加ご希望のかた、お名前おしらせくださるとさいわいです。
その日にむけて、まあさんが雑木林沿いの道に車がとめられるよう、せっせと雪かきしてくれています。二週間前でしたら、一台もとめられませんでしたもん。

|

鈴木邦男さんのお話

鈴木邦男さんの講演会「憲法について話そう」に行ってきました。関西で長年、鈴木さんのゼミを開いてらした方が今は金沢に住んでいて、北陸で初めてお呼びしたのです。

20年以上前、その頃10代でよく紅茶にきていた翼くんから、鈴木さんのお名前は時々聞いていました。彼が社会にでていろんな人と出会って交流する中に、鈴木さんもいて、おもしろくてやさしいおじさんだよ、と翼くんがいっていたことを記憶してる。
その後、坂本龍一さんとの対談本「愛国の憂鬱」も読み、去年、「不思議なクニの憲法」リニューアル試写上映会が東京であった時、鈴木さんも見にいらしてて、そこではじめてお目にかかりました。ああ、なんてやわらかい、自然体のひとなんだ、という印象。

今回はごくこじんまりした集まりで、身近にお話きけました。
学生のころは生長の家にいて、アメリカのおしつけ憲法は変えなくちゃ、と運動していた鈴木さん。そのころの仲間は、今、日本会議に。

憲法改正こそ民族派の最大の目標、と思っていた鈴木さんだけど、今の安倍さんの改憲に対しては、過去に戻る憲法だ、とばっさり。
日本の国が弱々しいと感じてる人たちは、トランプやプーチンや中国みたいに、強権発動がいいと思ってる。人々の不安解消のために憲法変えましょう、強い軍隊もちましょう、とみなさんのきもちが先取りされている。いや、国民の側もしばられたいのではないか、それによって自分も愛国者だと思いたいか。

占領されていた不自由な時代におしつけられた憲法かもしれないが、今の自由な時代に憲法を自由に改正することで、今ある自由がかえって不自由になる。それは、国だけが大きくなればいい、一人一人はどうでもいい、という方向だ。

鈴木さんは、本当は会いたくないと思っていたある人に出会って、憲法に対するきもちが変わっていった話をされました。
女子大生みたいな歳の人が24条かいたなんてさ、そりゃ会うのいやだったよ。でもね、ベアテさんと5回ほど会って話してみて、GHQの人たちが当時のアメリカでもできなかった憲法を、野心をもってつくっていったことがわかった。いま安倍さんが変えようとしてる憲法には、野心も理想もない、かつての明治憲法にもどるだけ。24条を変えて、父親が中心の家族に戻そうとしている。
(このあたりのベアテさんの話、けんぽうぶっくでも書いてるだけに、おおいにうなづく!)

鈴木さんは、違う考え方の人と学びなさい、とよくいうそうです。ヘイトスピーチの現場にものりこんでいって、言論で勝負しよう、というのだと。鈴木さんが、自分とはちがう考えのベアテさんに会ったこと。大きな意味があったなあ。

|

2018年2月19日 (月)

「見えない彼女」の朗読会@木のおうち

ダキシメルオモイ・プロジェクトの一環、津幡町の木のおうちでの朗読会。
小川こうじろうさんの脚本のタイトルは、「見えない彼女」。
この脚本が生まれるきっかけになったあるお母さんのことも、少しお聞きしてからの、ならいさんによる、一人朗読を聴く。
それは、聴く、というよりも、
聴く人ひとりひとりが、自分のなかにみえない舞台をつくっていく作業のようでもあって。
朗読会のあと、それぞれの、ダキシメル、ダキシメラレル、想いを聞かせてもらいました。
20人いたら20人の違う感じ方。
自分が抱きしめられた時にたしかに感じたもの。
自分が抱きしめた時に、その人は感じたろうか。
「る」と「られる」の関係は、かならずしも均等な行ったり来たりではなく。
ダキシメル、に抵抗がある方、
ダキシメタイオモイはすごくあるけど実際には、、、の方。
うん、うん、うん、、、
でもさ、ダキシメタイオモイを自分が持ってるって気づくこともまた、
この不思議な脚本からの贈り物なのかもしれないなあ。
私は私で、私の結婚式の日に、わんわん泣きじゃくる81歳の父を、おもいっきり抱きしめたあの瞬間を、強烈に思い出していたなあ、、、。

***********

写真撮るの忘れた!これは以前に紅茶の時間でかざられたダキシメルオモイです。

140403_

|

2018年2月18日 (日)

3月、佐久へおとどけ。

信州佐久におはなしに伺う日がちかづいてきました。
4回、お話させてもらうのだけど、4場所の実行委員のみなさんが連携と連絡とりあってつないでくださってる様子。ありがたいです。いつも思うことだけど、行く方が簡単なのです、呼ぶ方がいろいろな準備、調整、声かけ、たいへんなんだからね。

3月2日10:00~12:00 @御代田のエコールみよた和室 お茶お菓子おむすび付き800円
子育て中の方もまじって、紅茶の時間&ほめ言葉のシャワー&13条ほか。

2日1:30~3:30 @エコールみよた大会議室 お茶お菓子付き800円
今こそみんなで考えたい 改憲のこと国民投票のこと
午前、午後とも、御代田のお問い合わせ 桑田さん 090-1865-4836

3日10:00~12:00 @望月 桜ヶ丘ふれあいセンター(望月小学校向かい) ランチ付き1000円
子育て中の方もまじって、憲法のこと、ふつうに話そう。暮らしのことだもの、というお話。 
望月のお問い合わせ 小松さん 090-1771-3

4日10:00~12:00@佐久穂 花の郷・茂来館2F視聴覚室 参加費あり
私たちを生かす憲法 私たちが活かす憲法
佐久穂のお問い合わせ 斎藤さん 080-3248-8608
終わってからランチと放課後交流会をゆったりと。

佐久穂は、もとは八千穂村、という名前でした。その地で有機農業している織座農園さんのお野菜を毎月送っていただいています(冬場はおやすみ)。オリザさんとの長いおつきあいが、ここへとつながってもいる。オリザさんは10数年前から、ともに農業をする若い人をつれては私の憲法の話をよく聞きにきてくださってた。調布のレストランクッキングハウスでも、オリザお野菜がつかわれているんですよ。
 

|

せんせいこうげき

先制攻撃が圧倒的に有利、と答弁する首相。
安倍さんの大好きな言葉「積極的平和主義」は、英語で、proactive contribution to peaceだという。proactive とは、戦略用語では先制攻撃という意味と知った時、ぞっとした。
14日の予算委員会でのこの言葉と、ぴったり符合します。

ちなみに、ガルテュング博士の提唱する積極的平和は、positive peace.意味は、差別、貧困、格差といった構造的暴力のない社会のこと、それをめざそうということ。

|

2018年2月17日 (土)

飛騨の市長さんが。

政治はなんのためにあるの?の根っこのことを、飛騨市長さんが書いておられます。

https://www.facebook.com/photo.php?fbid=1740428809333481&set=a.231813183528392.55725.100000991368678&type=3&theater

市長さんには障がいを持っているお子さんがいる。
その子のいいところはどこだろう、と毎日みているうちに、同じように職場のひとを見るようになったそうです。
弱い人たちのことを意識するようになり、障がい児者だけでなく、厳しい状況にある人たちを助けたいと強く思うようになった、と。

「次男が私をしてなさしめたことであり、この子が世の中のお役にたてたこと、
このことだけは徹底して親バカでありたいと思う」と。

すてきだ!最高のおやばかさんです。

先日、大雪で行けなかった、岐阜の新聞より。

|

2018年2月16日 (金)

北陸中日新聞に月光荘の本のこと。

2月4日の北陸中日新聞。社会面に月光荘の本の記事。とってもいいがに記者さんが書いてくださいました。
月光荘おじちゃんと、2代目の娘さんと、3代目のお孫さんのコウゾウさんと、私とが、紙面で共演しているの。めっちゃうれしいです。
娘さんも、この記事、ものすご〜〜〜くよろこんでくださっています。

50年の時を経て、今もおじちゃんの言葉が私の中で脈々と生きている。
記事をさがしたら、私のとこ以外の記事はアーカイブに載っていましたので、文章、読んでくださいね。

私のとこは、こんなふうに書かれていました。はじめて銀座の月光荘を訪ねた時の話の他に、

家族のことなど、ーー特段、悩みを打ち明けた記憶はない。うれしいこと、おもしろいことを、つぶやくだけで、橋本さん(月光荘おじちゃんのこと)は「おまいさんはおもしろいなあ」と言ってくれた。
「誇らしかった。15、6歳の女の子の存在を丸ごと認めてくれた気がした」結婚して石川県に移っても、カタログなどに文章を書く手伝いをするなど、交流を続けた。

記事は、34年続く紅茶の時間のことにもふれて、
ーー出会ったころの橋本さんと同じ年代になった今、「誰でも身の丈に認めてほしいでしょ。私も人として対等に向き合っていきたい。

新聞はピンボケにしかとれなかったけど、記事の雰囲気だけでも伝われば。

182

|

ピースウォーク金沢からのお願い

ピースウォークより。実行委員会からのお願いです。お気持ち寄せてくださると、とってもうれしいです。シェアもどうぞよろしく。お顔の見える方、私に手渡してくださってもいいですよ、ピースウオークのハンコつき領主書お渡しします。

********

ピースウォーク金沢2018から、支援金のお願い

 こんにちは。ピースウォーク金沢2018の実行委員会です。
イラク開戦の日の前後に、市民が金沢の街なかを歩いて平和の意思表示をする「ピースウォーク金沢」は、2018年の今年で18年目をむかえます。

 今年のウォークは3月21日(水・祝)。ウォークの前には「全国コッカイオンドク!コンテスト」というこれまでにないスペシャルイベントも開催し、「報道特集」の金平茂紀さんをはじめ、県内外からすてきなゲスト審査員をおよびします。「コッカイオンドク!」というのは、国会のやりとりをそのまま音読するアクションのこと。ピースウォークメンバーの書き起こしをきっかけに全国へ広がり、市民が国会を身近に感じられるユニークな活動として、日隅一雄情報流通促進賞の特別賞を受賞しました。

 「アンテナ立てよう! わたしの明日のことだもの」が今年のウォークのテーマです。
日本も世界もめまぐるしく状況が変わる中、私たちの明日は、私たち一人ひとりがどう行動するかにかかっているのでは。自分にピッとアンテナを立て、今、何が起こっているかをキャッチし、それを周りに伝えていく、そんな個人が増えることこそ、明日のピースをつくっていくんじゃないか。今年のテーマは、そんな想いから生まれました。

 このテーマのもと、今年は多くの方々のお力をお借りしながら、みんなで一緒につくるピースウォークを実現したいと、ご支援いただける方を募集することにいたしました。当日一緒に歩くよ!応援してるよ、遠くからだけど協力したい、などなどのお気持ちを、ぜひワンコイン(500円、それ以上ももちろんありがたく)に託してお寄せください💌みなさまの貴重なお気持ちは、ピースウォークの運営やゲストをお呼びするのにかかる経費などに大切に使わせていただきます。

 ご支援くださる方は、ピースウォーク実行委員会メンバーまでご連絡ください。お名前公表OK、という方は、ピースウォークのサイトやちらしにお名前を載せさせていただきます。匿名を希望される方はその旨、お申し出を。支援金は、メンバーに直接お渡しいただくか、または郵便振替口座「ピースウォーク金沢」00760-5-76855にお振込み願います。
今年のスペシャルなピースウォーク金沢を、どうかよろしくお願いいたします。

*********

2018年3月21日(水・祝)「ピースウォーク金沢2018!」 

10:15~12:30  全国コッカイオンドク!コンテスト 
         (香林坊アトリオステージ) 
13:00~13:40  ピースウォーク金沢2018 集会
         (いしかわ四高記念公園)
13:40      ピースウォーク スタート!
    四高記念公園→広坂→香林坊→竪町→竪町広場   
14:10ごろ~   終わりの集会 (竪町広場) 
    解散・PEACE割のお店へ 

☆・・★

前日3月20日(火)19時から、金平さんを囲んでの前夜祭も決定!
(詳しくはまもなく発表します!)

☆・・・☆・・・☆

3月21日(水・祝)は みんな集まろう! ピースウォーク金沢2018!
今年のテーマは「アンテナ立てよう!わたしの明日のことだから。」
https://www.facebook.com/pwkanazawa2018/
☆・・・☆・・・☆

#ピースウォーク金沢
#コッカイオンドク

|

2018年2月14日 (水)

今日14日の国会で

今日14日の午前中の衆院予算委員会。枝野さんがするどく首相に迫っていました。あ〜〜録画しておけばよかった。あとで録画をさがしてみるつもりです。

9−3を、憲法に明記してもそのままです、と間違った印象を首相は国民にすりこませてはいないか、と枝野さんがせまっていました。
9−3に自衛隊書いても、それが国民投票で否決されても、自衛隊が合憲であることはかわらない、という首相。それならなんで国民投票までする必要があるのか、850億円?もかけて、と枝野さん。

現役の陸自のかたが、今、裁判をおこしています。海外に派遣されるかもしれないという具体的な不安がある中で、自衛隊員は命令に服従しなければならないのかどうか。
そんな不安は具体的にない、という政府。
枝野さんは、いやいや今すぐにでもミサイルが飛んでくるかもしれないという危機をさんざん煽っておいて、具体的な不安は存在しないというって、それこそ矛盾ではないか、と。

9−3書いてもそのまま、の矛盾と欺瞞に、多くの人にきづいてほしいです。憲法にただ書き込むだけではない、附則の条文で、中身はどうとでも変わってしまうんです。

*******

前にも書いたことだけど、福島みずほさんの代表質問のこの言葉。

福島みずほさん
「安倍総理は、予算委員会の私の質問に対する答弁で、「憲法9条1項2項の解釈を変えて、集団的自衛権の一部を行使できるようにしました。そのままです」と答弁をしました。

 なんとわかりやすいでしょ!多くの人が漠然と思っている「そのまま」と、安倍さんの「そのまま」は、全然意味が違っていることが明白です。2015年9月afterの9条は、安倍さんの中で完全にbefore9条とは違っている。そこをきちんと国民に説明しないで、1と2はそのまま、と言っているのは、国民をわざと誤解させているのと同じです。

|

雪のベランダの赤い実

ご近所からお正月用にいただいた千両。玄関にかざっていまだにみずみずしい。
でも近頃は実のついた小枝を少しづつ切っては雪のベランダにだしておく。いつのまに赤い実が消えている。現場目撃したいとねがうものの、だるまさんころんだ、よろしく、私の目隠ししてる間に、コトリさん、ひょいっととってくらしい。

182










ベランダにみかんを半分にきってだしておくとムクドリらしきコトリが、いっしょけんめいみかんジュースを飲んでた。きれい〜〜にみかんの袋だけ残して。ピールアートだ。
翌日はついにみかん本体の皮もたべてました。どちらさんも食料不足、だろうねえ。

|

津幡の木のおうちで、ダキシメルオモイ朗読会


津幡町にある「みんなで笑顔 木のおうち」は、木で出来た、ばりあふりーのひらや建ての大きなおうち。カフェもありパン屋さんもあり接骨院もあり子どもたちの居場所もあり、というすてきな場所です。
2月19日(月)2:00〜4:00
木のおうちさんの居心地良いカフェ空間で、スペシャル企画「ダキシメルオモイ〜見えない彼女〜」の朗読会と座談会があります。
小川功治朗さんの書かれた一人芝居の脚本を、奈良井伸子さんが朗読、そのあと、参加されたみなさんと、それぞれのダキシメルオモイについて語り合います。私はその場の進行役です。

ご参加は無料ですが、木のおうちさんでのワンドリンクご注文を。
津幡町中橋イ55−2 お申し込みお問い合わせは木のおうちの代表のかねうじさん090−3768−8423、または水野まで。

木のおうちさんでは2月初めから、小林憲明さんの描かれた、親が子を抱きしめている「ダキシメルオモイ」絵画展がひらかれています。パンを買いにいったら、ランチしにいったら、どなたでもダキシメルオモイがみられますよ。代表の兼氏さんがお子さんを抱きしめている一枚もあります。

場所は津幡バイパスの中橋を降りてすぐ、井上の荘団地の入り口、井上小学校向かいです。近くにクロネコ営業所あり。

|

2018年2月11日 (日)

ダニーさんのおはなし会@名古屋の空色曲玉さん

私がうすきに行くきっかけのもとをつくってくれたのが、ご本人は気づいてないと思うけど、名古屋のオーガニックカフェ空色曲玉さん。
うすきでウエムラブレッドというパン屋さんをひらいている上村貴子さんが、名古屋に住んでいたころ、この空色さんは彼女の憧れのお店だったという。
4年前、その空色さんでひらかれたおはなし会に上村さんがでかけたのが、私との出逢い。私のことは何一つ知らないけど、憧れのお店のあのひとが呼ぶ人なら、と思って参加したのだそう。

ここでも、個人が個人をつなげていってた。

その空色曲玉さんで2月13日、ダニーさんのおはなし会が1:30からあります!ぜひお話きいてみてくださいな。私もたくさんのことをダニーさんのお話から学びましたので。
179

オーガニックカフェ空色曲玉
(名古屋市中区新栄3-16-21)
参加費1500円
ご予約052-251-6949
元イスラエル空軍パイロットで家具作家、
日本在住40年、イスラエルと日本の平和を求め行動するダニーさん。
彼の生まれ育った国では18歳になると軍隊に入るのは当たり前。国を守るために戦う事を疑うことはありませんでした。しかし、2008年のパレスチナのガザ攻撃で大勢の子どもたちが死んだことを知り、戦争が平和をもたらすのかと疑問が生まれ、国のしている事を調べ、そこで知り得た事を発信しました。一人でも平和のためにできること、ダニーさんのしてきた事を聞いてみませんか。

|

大雪の草かふぇ

110211_ 2月5、6、7日の雪は石川でも相当なもんでした。
7日の草かふぇには雪まみれになって、近くのみいさんが来てくれました。

この日のテーマはみいさんからの提案で「この大雪の日々のなかで、あえて、いいこと、よかった探しをしてみたい」。

これは衆院選の翌週の草かふぇで、終わったばかりの選挙のいいとこさがしをしたことを、とても印象的におぼえていたためとか。
いいとこ探してみようと言われて、え?ないよ、、、ってあの時思ったけど、でも真剣に考えたらいいとこもやっぱりあった。見方を変えるって大事。違う角度から眺めるって大事、って思ったんだそう。
それで、今回は自分から提案を。

みいさんとまあさんと私、の3人で折り紙に書き出す、この大雪でいいところ。
・ご近所で車にはまったひとをみんなで救出したよ、いつもはあいさつくらいしかしなてなかったけど助け合えた。
・食べもののくふうがけっこう楽しい。芋料理とか乾物を戻して使うとか、冷凍庫の整理とか。
・会がとりやめになったり、いけなかったりしたけど、逆に時間が与えれれた!って思って、お天気だったらできなかったことをした。

大雪にかぎらず、いやなことや不満やぐちや悪口は、すぐにいっぱい思いつく。いいとこ探しは物の見方を変える練習になるんです。ああ、こんなことも、クッキングハウスのSSTの学びのなかで教えてもらったことなんだよねえ。

大変なときこそ、そこから光や希望をみつけだす、それにも練習が必要ってこと。

|

うすき その4。

うすき その4。
2月3日の午後。うすき9条の会でお話。お茶会という気楽なスタイルで、元気力ネットワークからも近い市浜コミュ二ティセンターにて。

奥田さん、上村さん、ウエムラブレッドさんでのお話会からハシゴしてる若いママ。元気力の総会から続けて参加の方々も何人か。

うすき9条の会、といえば、間接的に出会ってた私。おととし、姫路?での出前けんぽうかふぇでどなたかが、「安保と今夜の晩ごはん」という冊子をプレゼントしてくださってた。
日々のごはんを考え、いそがしく生活していて、テレビのニュースも気になりながら時がすぎ、子どもだった自分はいつのまにか戦場に送られて、今夜のわがやの晩ごはんは何だろう、、と想像する、といった内容ではなかったかと。

安保法制により、解釈で集団的自衛権を使えるようにしてしまった憲法の危機を、自分ごとに感じるすぐれた冊子でした。それを作ったのがうすき9条の会、と記憶してました。
でもその冊子を見た時は、うすきを臼杵と書くことも知らず、よもや自分がその街にくる、なんて思いもせなんだ!

どこもそうかと思うけど、9条の会の方々はみなさん、よく勉強してらっしゃる。弁護士さんや憲法学者さんのお話をいっぱい聞いている。
なので、ただの個人である、専門家でない私が話すことはおそらく知識としてはご存知のことばかり。それでも、あ、こんな伝え方があるのか、とか、そういうとらえ方もあるか、って知っていただけたらうれしい。無関心な人を責めるよりも、そんな人たちに関心をもってもらえる工夫が、たくさん勉強して知ってる人にこそ、求められてると思う。

安倍さんの9条3の自衛隊明記のことも。ここは、コッカイオンドクよろしく、奥田さんに福島みずほさんになってもらって予算委員会の代表質問のせりふを読んでもらいました。安倍さんは9条の1項2項はそのままで3に自衛隊を明記するだけ、といってるけど実は、ってあたり。

福島みずほさん
「安倍総理は、予算委員会の私の質問に対する答弁で、「憲法9条1項2項の解釈を変えて、集団的自衛権の一部を行使できるようにしました。そのままです」と答弁をしました。

ね!多くの人が思ってる「そのまま」と、安倍さんの「そのまま」は全然意味が違ってるってことが、明白です。2015年9月からの憲法9条は安倍さんの中では完全に前の9条とは違ってる、ってこと!

ふりかえり一言タイムでは、
・13条と12条がセット、という考え方が新鮮。
・平でなければ伝わらない。
・これまで、9条9条ばっかりだった。
・9条のことしか知らなくて13条はじめて知った。
3場所ハシゴのママは
「スウさんと会って、自分の言葉発するってこわくないことなんだと思った。聞こえない、見えないふりをしないで五感を使って12条していきたい」と。

うすきではどの会場でも、個人の私が、参加されたみなさん一人ひとりと出逢えた、感があってそれもうれしいことでした。
そうそう、コッカイオンドクを路上で実践されたというご夫婦も参加してくださってました!

******


|

うすき その3。

うすき その3。
2月3日。元気力ネットワーク・うすきの総会のあと、お話(記念講演ですって、えらそうではずかし〜〜)を1時間ほど。

今回、私をうすきに読んでくださった奥田ふみこさんは、今、臼杵市の市議さんをしています。元気力ネットワーク〜というのは、奥田さんを応援する人たちの会のこと。

築100年の古民家が元気力ネットワークの事務所。そこに20数人の方達があつまって、総会、講演、手作りお昼ご飯をいただきながらみなさんのひとことふりかえり。ペレットストーブが赤々燃えてます。

総会なので、事業報告や収支報告が当然あります。奥田さんが自分の一年のふりかえりーー目指してできたこと、目指したけどできなかったこと、を正直に等身大の言葉でまっすぐ語って、聴いていてきもちがいい。
4月に選挙があることもうすきに行って初めて知りましたが、そんなことも事前に一切いわない潔さ。市議であるまえに奥田さん個人のすてきさを感じたよ(なので、私の話の中でも、選挙よろしくお願いします、なんて一言も言わない)。

私の話。子育て井戸端のようにしてはじまった紅茶の時間から、やがて自分が社会のひとかけらであると気づいていく過程。
住んでる街を住みたい街にしていくために、奥田さんを議会に送り出し、サポートし、議会に傍聴にいくことも、みんな、一人一人の12条する、ということ。
話の最後に、♪平和のひとかけら(ふるさとのメロディで)の歌を。「平和の糸を紡いで 明日へ渡すギフトに」という最後のフレーズをみんなで歌いました。

この日みえてた助産師さん。戦争を知ってるからね、絶対に戦争は嫌なんです、と目に涙をうかべて。この方がいてくださるおかげで、4人の子育ての時、どんなに助けていただいたか、と奥田さん。90歳で現役助産師さんのこの方、おっぱいケアの予約があるので、と急いで事務所を後にされました。

奥田さんのこと、うすきに行ってからすこしずつ知る。もとはバスガイドさん、主婦をしていて大分のグリーンコープに関わり、理事長もつとめ、グリーンコープ仲間から押されて市民派の市議さんに。この総会にも、うすき市外から会員さんがみえていました。

総会には上村さんもパンをいっぱい持ってきてました。
昨日のウエムラブレッドさんに来てた若いママもはじめての参加。

*******

181 奥田さんから朗報!
毎水曜日、つまり津幡の紅茶と同じ曜日に、この古民家事務所でうすき紅茶をはじめることにしたわ、と!
2月7日の初日には5人の人がうすき紅茶をおとずれてくれたそうです(34年前の紅茶の初日は、2人みえました)。

|

うすき その2

うすき その2。

臼杵に移りすんで一年半の上村さん、パン屋さんでのおはなし会の呼びかけ文をどうしよう、ってすごく考えたそう。
私が何してる人かの説明よりも、4年前に名古屋のオーガニックカフェ空色曲玉さんで話を聞いた上村さん自身が、こんなきもちがした、あんなきもちがした。その人が、このパン屋さんに来ます。みたいな、呼びかけ文。

「その時は、どんな方でどんなお話しをされるのか全く知らずカフェへ行きました。それで席に着いてお茶を飲みながらふわ〜っと耳を傾けているうちにいつのまにか頷いている自分。そしてまた涙も流れていた自分。
それから約1年後、名古屋からスウさんの住む石川県津幡町へ家族と共に行きました。スウさんを囲む空気を感じてみたかったからです。そして、そこで34年続く「紅茶の時間」に参加しました。
そこでもやっぱりいつのまにかフムフム頷いていました。それから今日になるまでずっとそのフムフムは続いています。。。
そのフムフムは毎日の生活の至る所にヒントがあるみたいでたまにちらりと登場します。わたしがわたしを大事にする、無理をしないし、卑下しない。
わたしのことどんな風に伝えたらいいかな...わからない。どうしよう。でもね、「だいじょうぶよ」ってスウさんなら言ってくれそう!なんて淡い期待を永らく勝手に思いながら今回の再会です。
当日、どんな風になるのかは来てからのお楽しみです。もちろんウエムラも参加します」

わ〜〜、なんて「私メッセージ」な呼びかけ文!自分の気持ちを主語にして書いてる。それに加えて、日時、参加費、ランチ情報、文の最後に、私が「紅茶の時間」をしてること、書いた本の題名。
182_3

2月2日。
これを読んできてくだったパンやのお客さんやお店に初めて来た方、15人。お店の壁をぶちぬいた畳のお部屋は満杯。
(壁をこわしたのもつい最近とのこと、このおはなし会が畳の間のおひろめでもあったそうです)

ランチしながらの3時間枠。ゆっくりと紅茶のこと、コミュニケーションはきもちのキャッチボールだよね、のワークショップやほめシャワワークや13条のうたや。
みなさんとのふりかえりシェアリングタイムもとれて、ぴったり3時に終了。

終わってからの放課後タイムで、あの呼びかけ文、実は賭けだったんです、と上村さん。

今は名前だけですぐ検索できる時代。スウさんのページひらいたら憲法とかすぐでてくるけど、それだけでとらえてほしくなかった。
その枠だけで判断されて敬遠されるのもやだし、日頃から活動してる人ばかりでこの空間が埋まるのも、望まない。
だからあの呼びかけ文になったのだと。

個人が、個人のきもちを表現し、それをみた個人が、足を運んでくださった。決して便利とはいえない場所にあるウエムラブレッドさんをさがして。
(ほんとだよね、憲法の〇〇さんも原発の△△さんも存在しないのに、検索して簡単に決めつけてほしくないよね。ひとって、活動だけでできてるんじゃないから)

15人の顔ぶれ、さまざま。奥田さんも参加。0歳の子のママも参加。大分市でカフェを開いてる方は、お店をおやすみにして来てくださったという。
こういう場で、個人と個人がたしかに出逢う、ってのがこれからますます大事な時代だと思う。
ウエムラブレッドさんのパンランチもめっちゃ美味しかった!薪ストーブもあったかかったよ。

|

うすきにお届け その1

2月1日から4日まで大分県の臼杵(うすき)に行ってきました。3つの場所でお話をさせてもらったのだけど、この旅で私が感じ取ったキーワードは、「個人」でした。

個人からはじまる、一人ではじめる、自分で考える、「個」を持った自分/わたし/あなた、一人と一人とがつながっていく。

そういう個々があつまっての社会がある一方で、個が消された集合体としての社会もある。その図をふっと想像した時、私はどんな社会で生きていきたいかなあ、ってことを、帰りの道みち、考えました。

*******

去年の秋ごろ、うすきの奥田さんという方がお電話で私の予定をきいてくださった。まったく知らない方です。うすきにも9条の会があってそこで話してほしいこと、元気力ネットワークうすき、という集まりでも話してほしいこと。それをお約束して、臼杵行きがきまりました。
1月にはいってからだったか、うすきにいる間に、ウエムラブレッドというパン屋さんでもお話してね、となって、快諾。うすきのパン屋さんに知り合いはいないので、どんな人かなあ、と思っていたら、お電話がかかってきた。

スウさ〜〜ん、ウエムラタカコです。4年前に名古屋の空色曲玉さんでお話きいて、その翌年、紅茶の時間を家族で訪ねて、今は臼杵に住んでパン屋しています。

*******

臼杵にいる間の3日間のおやどは、ゲストハウス臼杵屋。古い一軒家をつかいやすく改装してあって、なんともおちつく。
近くの八町大路(はっちょうおうじ)という古い通りにある農民カフェをひらいている方が、このお宿もしている。お宿を仕切るのはそこの19歳になる娘さん。彼女も東京下北沢の農民カフェをてつだっていたけど、高校を卒業してから、両親のいるうすきに移住してきたという。奥田さんの友人がこのおもしろいお宿を紹介してくださった。

182_2

八町大路は、コンビニのない古い商店街。
1600年の創業というカニ醤油さんは、当時の建物が今もつかわれている。ちなみに、カニ、は岐阜県にある可児、と同じ字。カニという名前は、美濃のお殿様といっしょにこの地に移り住んだご先祖さんの苗字。
味噌、醤油のうられている店内にはカフェスペースもあって、はちみつホットかぼジンジャーがおいしかった(大分はかぼすの産地)。

182 古いレジの横にあるカニ醤油さんのおことわりの文章が、なんとも楽しい。この写真の52年後のご本人もお店ではたらいておられました。


|

2018年2月 7日 (水)

56豪雪以来の雪。

今朝早く、また除雪車の音で目がさめました。団地のなかの一本道が確保されました。でも2台はすれちがえないので(大分弁では、離合できない、という由)、駐車もできません。紅茶の時間はあいてても、歩いて来る方以外は、今日は、来るな、危険!です。

除雪車のはいらない金沢市内も小松市内も知ってるので、そちらの方のご苦労はどんなにか、と。とりわけ、福井の方々の!!!

56豪雪以来の大雪。あの時は、輪島上空マイナス42度の寒気団がいすわって、という天気予報を毎日耳にしていました。
そんな中、昨日のコープいしかわさん(村上さんがこの地区の担当だそうです)、今朝の新聞配達さん、ダスキンさん、配達してくださって、ありがとう!!

*****

昨日の岐阜には会場に見えた方ががっかりされたそうですが、後半の講師のかたが時間前倒しで研修をしてくださったとか。私はもういちど来年度に、と県の担当の方がつたえたら、よろこんで歓声あげてくださったかたもいらしたそう。はい!水野、来年度はかならずうかがいます。雪の季節より早めに予定を入れてくださいませませ。がっかりさせた分、より楽しくコミュニケーションワークショップをいたしましょう。

****

182 わがやのベランダ状況、左は昨日、右は今朝です。(写真が横向きなので、顔を斜めにしてみてね)

なだれじゃないのでご心配なく。お風呂の水も細く出しっ放しで凍らない対策しています。生活はまったく無事です。まあさん、雪かきマンしてます。182_2

|

2018年2月 6日 (火)

大雪じゃ〜〜!

北陸のみなさま〜〜!雪に埋もれてませんか〜〜。無事ですか〜〜。

182 津幡では一晩で70センチ、一気に積もりました。ニュースで金沢66センチと報じてたけど、津幡は多分それ以上、まして私のいる団地は津幡の平地より雪の多いとこなのでね。
県内の学校は、のきなみ休校。石川にきて44年で、3回目の豪雪。


今日は日帰りで岐阜にいくはずが、特急しらさぎも在来線も高速道もぜんぶとまっているため、とりやめとなりました。
(北陸新幹線は、この大雪でも驚異的に強い!動いてる!)

182_2

県のこども若者支援地域協議会主催の研修会で、おはなしとコミュニケーションワークショップの出前に行くことになってたんですが、
ご縁があれば来年度にまわしていただくことに。

岐阜は雪ふってないとのこと。
急の取りやめだけど、参加する人たちのお名前は担当の方がわかっているので、全ての方に連絡していただけるもよう。
すごくお手間かけてもうしわけないけど、知らずにきてがっかりさんのいないことが幸い。

|

2018年2月 5日 (月)

臼杵から、ただいま。

4日間の大分、3つの出前の旅からもどってきました。臼杵ってとこ、大好きになりました。はじめてお逢いする方たちがいっぱい、きもちが何度も共振しあって。アーサービナードさん、ダニーネフセタイさん、とつながってる人たちとも会えて。

今朝は大分でもちょっと雪。
雪がふりよる、とかわいいアクセントでいうんだと知りました。
みなさん寒がってたけど、私はさほど感じず。さすが北陸暮らしも長くなり、あったか地方で暮らす人とは体感温度がきっと違うんだね。

うすきのことは、また追って。

大分から羽田までは飛行機。新幹線に乗る前、娘と東京駅なかカフェで3時間、親子で紅茶の時間もできちゃった、というおまけ付き。

182 写真は、臼杵の八町大路(はっちょうおおじ)という通りにある、1600年に創業の可児(カニ)醤油屋さん。古いおうち、古いお店がよく生かされてる町でした。

|

« 2018年1月 | トップページ | 2018年3月 »