« せんせいこうげき | トップページ | 「見えない彼女」の朗読会@木のおうち »

2018年2月18日 (日)

3月、佐久へおとどけ。

信州佐久におはなしに伺う日がちかづいてきました。
4回、お話させてもらうのだけど、4場所の実行委員のみなさんが連携と連絡とりあってつないでくださってる様子。ありがたいです。いつも思うことだけど、行く方が簡単なのです、呼ぶ方がいろいろな準備、調整、声かけ、たいへんなんだからね。

3月2日10:00~12:00 @御代田のエコールみよた和室 お茶お菓子おむすび付き800円
子育て中の方もまじって、紅茶の時間&ほめ言葉のシャワー&13条ほか。

2日1:30~3:30 @エコールみよた大会議室 お茶お菓子付き800円
今こそみんなで考えたい 改憲のこと国民投票のこと
午前、午後とも、御代田のお問い合わせ 桑田さん 090-1865-4836

3日10:00~12:00 @望月 桜ヶ丘ふれあいセンター(望月小学校向かい) ランチ付き1000円
子育て中の方もまじって、憲法のこと、ふつうに話そう。暮らしのことだもの、というお話。 
望月のお問い合わせ 小松さん 090-1771-3

4日10:00~12:00@佐久穂 花の郷・茂来館2F視聴覚室 参加費あり
私たちを生かす憲法 私たちが活かす憲法
佐久穂のお問い合わせ 斎藤さん 080-3248-8608
終わってからランチと放課後交流会をゆったりと。

佐久穂は、もとは八千穂村、という名前でした。その地で有機農業している織座農園さんのお野菜を毎月送っていただいています(冬場はおやすみ)。オリザさんとの長いおつきあいが、ここへとつながってもいる。オリザさんは10数年前から、ともに農業をする若い人をつれては私の憲法の話をよく聞きにきてくださってた。調布のレストランクッキングハウスでも、オリザお野菜がつかわれているんですよ。
 

|

« せんせいこうげき | トップページ | 「見えない彼女」の朗読会@木のおうち »