« 高坂まさるさんのラジオえっせい。 | トップページ | 明日は松任へ。 »

2018年5月14日 (月)

5月のご案内と6月3日の富士吉田

5月17日(木)1:30〜3:00
白山市各種団体女性連絡協議会の研修会にお話にいきます。@松任公民館2階研修室。会員さんにかぎらずどなたでも、とのことで公開講座です。
この協議会のメンバーさんでもある何人かの、ベアテさんつながりの方達は、去年の草かふぇに6、7人のグループで何回も参加してくださっていました。
いつのころからか「社会のこと ふつうに話そう 暮らしのことだもの」と「ふだんの努力を、日々普段から」が合言葉になっていった紅茶の時間。この日も、それを実践する話になるので憲法のことも話します。

171
****
5月23日はとくべつ紅茶の時間を2:00〜4:00すぎ 題して、「いづみと賢治とりつこのコラボ紅茶の時間」 参加費500円
7年前の3.11の日は、浪江町の特別養護老人ホームでケアマネさんとして働いていた石井いづみさん。原発事故が起きた。移動も避難も入居してるお年寄りたちにはいのちがけ。情報だって何が正しいのかわからない、筆舌につくせぬ混乱の極み。
その後、知人のいる七尾に避難して暮らしていたいづみさんは、近々、福島に帰ることを決めました。その直前に、紅茶でお話していただきます。いづみさんの身に起きたこと、感じたこと、そしてこれから。
律子さんによる宮沢賢治さんの朗読、聞きたかったけどまだ一度も聞いたことがないといういづみさん。それならこの機会に、とコラボすることになった次第です。いづみさんのお話と律子さんの朗読と、どうぞ聞きにいらしてくださいませ。
******
翌週5月30日は、紅茶恒例、律子さんによる、ちいさな人たちのためのおはなし会。近くの大白台小の学童のこどもたちが紅茶にやってきます。3:00〜小一時間。最初の予定は3:45〜となっていましたが、今年は新一年生が29人もいるそうで、
おはなし会への参加は一年生さんだけになりました。なので始める時間を少し早めました。昔ちいさかったひともどうぞどうぞ遠慮なくいらしてくださいね。
*****
6月3日 富士吉田におはなしの出前にいきます。いのみら通信をずっと読んでくださっている方が実行委員会をつくってよんでくださいます。
「憲法からわたしたちの未来を考える」1:30~3:30 @富士吉田市地域福祉交流センター(富士吉田市上吉田2046 0555-21-1100)
お茶おかしつき 前売り800円 当日900円 お車とめるところが少ないため、乗り合わせておこしください、とのこと。周りの道路にもとめられるようです。
子どものころはよく山梨県の山中湖にいっていたのですが、お話で山梨にいくのははじめてです。ほかに知り合いの方はいないので、どんな会かな、どんな方々がみえるのかな。
ご参加はどなたでも、とのことです。お問い合わせは森山さんまで 090-4843-5106

|

« 高坂まさるさんのラジオえっせい。 | トップページ | 明日は松任へ。 »