« 桐生悠々さん | トップページ | マガジン9条から、鈴木耕さん。 »

2018年8月23日 (木)

今週のマガジン9。三上さんの言葉

今週のマガジン9条、三上智恵さんが、翁長県知事の追悼件民主会のことを。

三上さんが、「私でさえ、守られていたのだ」と書く、翁長さんの大きさ。

「なまからどー!ぬちかじり、ちばらなやーさい!」
(これからですよ、命の限り、頑張りましょう)
集会のたびに翁長さんが集まった人たちによびかけた言葉。

ここで見られる12分の映像のなかに、元山くんの言葉、山城さんの言葉、ウチナンチュたちのたくさんの言葉。
「いのちをかけてたたかった翁長さんのことを思うと、心は涙ですけど、それを諦めてはいけない。ふたたび殺されるわけにはいきません」という高齢の女性の言葉で映像はおわる。

ふたたび殺されるわけにはいかない。そうだ!

三上さんと大矢さんのドキュメンタリー「沖縄スパイ戦史」、シネモンドで上映中です。
私も今週、松本のゆかりさんと一緒にみたのですが、感想がすっと言葉になってでてこない。重たいです、つらいです、でも本当にあったこと。それをひっしに探り出した二人の監督。私たちがしらないといけない、歴史の真実。戦争というものの本質。

感想、ちゃんと言葉にしなきゃと思う。もすこし時間がいる。待ってる間に映画がおわっちゃうといけないので、言います。
ぜひぜひ、みてください。

香林坊シネモンド 明日までは、10:15〜。25日からは、12:10〜。



|

« 桐生悠々さん | トップページ | マガジン9条から、鈴木耕さん。 »