« いきなりですが、10月10日はとくべつ紅茶で、ぷかぷかさん。 | トップページ | ぷかぷかさんの映画のこと »

2018年10月 5日 (金)

今日のぷかぷか日記

びっくりがまた起きた。今日のぷかぷか日記を、どうか読んでみてください。ぷかぷか理事長の高崎さんが、来週のとくべつ紅茶にみえるわけが、これではじめてわかりました。

http://pukapuka-pan.hatenablog.com/entry/2018/10/05/160258

上映会します、という急なよびかけに、こたえてくださった高崎さん。急な呼びかけに、行くよ!といってくださった方達にも、行きたいけど行けない日だ〜〜という方達にも、読んでいただきたいな、この日記。彼らと一緒に生きていったほうが楽しい、と高崎さんがおもうわけ。

******

10日のスケジュールはこんなふうです。

1:00〜5:00(うちわけは、ぷかぷかさんの映画上映+高崎さんのおはなし+参加したみんなとのきもちキャッチボールタイム) 参加費1000円。@紅茶・水野宅 076−288−6092

ぷかぷかさんは、障がいを持つ人たちが一緒にはたらいている、横浜緑区にあるパン屋さん。高崎さんは養護学校の先生を退職された後、ぷかぷかさんを立ち上げました。
この日見る映画は、「もうひとつの『森は生きている』ぷかぷか版」(2時間11分)
これは2014年に上演した歌劇「森は生きている」の本番に向けて、一つの劇をともにつくっていくまでの、全6回に渡るワークショップの映像記録。加えて、本番舞台の「森は生きている」も少々+上映後のみんなの表情&出演者のひとこと+ぷかぷかさんの日常もでてくる、長編ドキュメンタリーです。

全部いられないけど、という方もご遠慮なく、いらしてください。映画は1時すぎから、お話は3時半前後からです。

|

« いきなりですが、10月10日はとくべつ紅茶で、ぷかぷかさん。 | トップページ | ぷかぷかさんの映画のこと »