« 対人援助学マガジン35号、更新されました。編集長の言葉。 | トップページ | 菜の花の沖縄日記 今年最後の紅茶でみましょう »

2018年12月16日 (日)

ホワイトハウスへ署名をおくる。

友人から、以下のメール。
私もすでに署名しました。
辺野古のことでなにかできることないか、ってお思いの方へ。
******
「ホワイトハウスに辺野古建設反対のメッセージを送る」方法を紹介します。

https://blogs.yahoo.co.jp/greenke24/66726636.html

1. 上記ホームページを開き、First name、Second Name、Mail adresを記載し
て送信します
2. ホワイトハウスから「内容確認」のための返信メールが届きます。

そのメールの青字のところ(Confirm your signature by clicking here.)をクリックしてください
確認メールのそれをクリックしないと署名とみなされないのでクリックを。

“日本国内の問題をアメリカ政府に持ち込んでどうなるの?”というのはその通りですが、では“今の私にできることは何か?”を考えた時にこの方法がありました。

沖縄の現場に行くことはできない、国会デモに参加もできない・・・中で『ホワイトハウスは10万人の署名が集まった案件には回答を出す』というやり方があるということを昨日紹介され、早速やってみることにしました。

日本の国民として解決できない問題を、世界の人たちに知って貰えればという気持ちです。

現時点で署名数はまだ千数百ですが、10万票を目指して呼び掛けたいと思って

います。よろしくお願いします。

|

« 対人援助学マガジン35号、更新されました。編集長の言葉。 | トップページ | 菜の花の沖縄日記 今年最後の紅茶でみましょう »