« ナルニア国さんのサイトから | トップページ | 通販生活の意見広告 »

2019年1月 1日 (火)

新しい年に 2019

1812 新しい年の、新しい1日。石川はおだやかな、雪のふっていない元旦です(庭に雪は少し残っているけど)。
ことしもまた、あなたと、あなたと、あなたと、、つながりあって少しでも歩んでいけたら、と願っています。

紅茶の時間は36年目にはいりました。
新年1月2日の紅茶はおやすみですが、1月9日は、新年恒例の、お薄の時間。ことしで22回目。山崎さんが点ててくれる、おまっちゃのおかわり何杯でも(この日の草かふぇはおやすみです)。

その次の週1月16日は、新年初のとくべつ紅茶。「菜の花の沖縄日記」に登場して、10代の心と目で沖縄を言葉にしてくれた坂本菜の花ちゃんに珠洲からきてもらって、たっぷり語ってもらいます。こんどはテレビじゃない菜の花の沖縄日記を、そして今、感じていることを、菜のちゃんの生の言葉で聴く時間。2時から4時半。参加費800円。みなさんのご参加おまちしています。

昨年のしまい紅茶の草かふぇでは、「菜の花の沖縄日記」(地方の時代映像祭グランプリの、受賞作品)のDVDを見て、集まったたちと語り合いました。一つの映画、番組、本を、見た、読んだ、という人同士が自由にかたりあう時間は、ことしもまた、紅茶や草かふぇでたいせつにしていきたい時間です。
私は、番組のなかで菜のちゃんがいっていた、自分の身近にある小さな沖縄、という言葉がこころに刺さっています。

はやらない紅茶や草かふぇだからこそ、語れることもある。ごく個人的な内側のきもちや、今の社会に対する危機感を、共有できることもある。そんな場を、ことしもどうぞよろしくお願いいたします。

|

« ナルニア国さんのサイトから | トップページ | 通販生活の意見広告 »