« のち、さとらん | トップページ | おはなし会後の、おとな紅茶の時間 »

2019年5月16日 (木)

律子さんのおはなし会

律子さんのちいさいひとのためのおはなし会。ここに引っ越して以来なので、今年で28回目(って律子さんに数えてもらって、あらためてびっくり)。
1年生中心だけども、2年、3年のおにいちゃんおねえちゃんたちもやってきて。1年生さんは、ここがおうちだとは信じがくて、喫茶店みたいだ、図書館みたいだ、とひとしきりにぎやか笑。

いつも手遊びではじまる律子さんおはなし会。みんなで木になって、風にゆれてみたり。195_27

いつも手遊びではじまる律子さんおはなし会。
♪ いもにめがでて
  ♪ きがゆれる
  ♪ いちじく、にんじん・・・ほい!
みんなで木になって、風にゆれてみたよ、たのしい。
絵本は、
  『ダンゴムシ見つけたよ』 皆越ようせい 写真・文
  『ルラルさんのにわ』 いとうひろし
  『ラチとらいおん』 マレーク
詩は、
  「みんながうたう てんてんのうた」 くどうなおこ
点点だけの絵が、一体なんなのか、こどもたちと一緒にあってこしながら読んでいくのがたのしい〜!タンポポ、ほたる、つばめ、りんご?ごきぶり?笑。

195_28

195_29
最後のおはなしは、おなじみおばけのはなし「おぼさりてえ〜」。こどもたち、ほんとに集中して聞いていたよ。195_30

おはなし会にまにあわなかったひともふくめて、子どもたちの帰った後は、おとなの時間。
お茶しながら、律子さんのおはなし会と先週のユンファさんのふりかえりを一人ひとことずつ。先週来れた人も来れなかった人も、ここでまたあたらしい出会い。
律子さんは11月6日に、賢治さんの時間でまた紅茶に。ユンファさんもきっとまた、紅茶で歌ってくれると思います。

|

« のち、さとらん | トップページ | おはなし会後の、おとな紅茶の時間 »