« 「ドームがたり」の草かふぇ | トップページ | 菜の花の沖縄日記の草かふぇ »

2019年8月12日 (月)

近江八幡へお届け

 

8月25日、けっこうもうすぐ、の話ですが、近江八幡に出前にうかがいます。ご参加どなたでも、のオープン講座です。
 
「ほめ言葉のシャワーから平和へ」1:30~3:30
@G-NETしが研修室A(滋賀県立男女共同参画センター2階)
主催/CAP滋賀 共催/滋賀県男女共同参画センター
参加は無料です。50名定員。
 
お問い合わせはCAP滋賀の小林さんまで tel&fax0748-23-0777
お申し込みは上記の番号にファックスで、お名前と連絡先、職種などお書きになって小林さんにおしらせくださいませ。
またはメール akiko75akiko★nifty.com(★を@にかえてくださいね)まで。
 
2月に大津にお話に行った時、聞いてくださった方がCAP滋賀のメンバーさんだったことから、今回お声かけていただきました。
CAPさんの活動と、ほめ言葉のシャワーは、とってもリンクしているとおもうので、よんでいただけること、ありがたいです。
お席はまだまだゆったりしてるそうなので、お時間許せばお近くのかた、気軽にどなたでもおこしくださいませ。ご自分はいけなくても、お友達におしらせくださったらうれしいです。
 
ちらしの呼びかけ文より
   ↓
「ほめ言葉のシャワー」って?あなたとあなたの身近な人、家族、子ども、友だちなどの人権について楽しく学びます。
「自分らしさ」はなぜだいじなの?けんぽうをひもときながらお話。暴力によらない対等な人間関係、一人ひとりを大切にすることから、暴力のない平和な社会へ!
 
197_20190812095701
 
近江八幡ってきいたらすぐ思い浮かぶひと。よしぶえとギターのご夫婦デュオ、ほっとらいんさんの住む街なんです。今から6年前の夏の日、近江八幡までいって、ほっとらいんのタクさんに「13条のうた ほかの誰とも」の歌を録音していただいたんです。ケーブルテレビ?だったスタジオを借りてくださって。あの歌の編曲とピアノ伴奏の、京田辺の順子さんも録音に立ち会い、ハモリの歌声を吹き込んでくださったのでした。
 
その街に、今度はお話で行けるなんてね!

|

« 「ドームがたり」の草かふぇ | トップページ | 菜の花の沖縄日記の草かふぇ »