« graduationとmindfulness | トップページ | 11月の紅茶からのおしらせあれこれ »

2019年10月 9日 (水)

リンクしていく草かふぇ

先週の草かふぇでは、グレタさんをとりあげた番組を見て、フリートーク。彼女の特性についてもかたりあったよ。

今日の草かふぇではグレタさんのしてることともリンクするSDGsのこと。ちかごろよく目にするけど、それが単なる記号になってちゃもったいない。世界がこの先も存在し続けられるために世界はかわっていかなきゃなんない、そのための17の目標(持続可能な開発目標、っていうとなんか硬い感じ)が、えすでぃじーず。

17の目標を一つ一つほどいていくと、中には自分に身近なのもある。その目標がばらばらではなく、リンクしあってるようにも思えてくる。グレタさんが訴えている「気候変動に具体的な対策を」は13番目にでてくるけど、その次の「海の豊かさを守ろう」も、その次の「陸の豊かさを守ろう」も、7番目の「エネルギーをみんなに、そしてクリーン」も、つながってる。
「質の高い教育をみんなに」も、「ジェンダー平等を実現しよう」も、「平和と公正をすべての人に」もつながってるし。

なんて話をしてるとこにたまたま登場したMさんは、まさに今、自分の仕事でSDGsにとっくんでるとこだそうで、今日の草かふぇとみごとにシンクロした。

Img_1162

明日は金沢21世紀美術館を会場に、気候変動に関しての講演会がひらかれます。ドイツ在住の環境活動家の谷口貴久さんを招いて、ヨーロッパでの環境保護のデモに参加して感じたことなどの報告や参加者たち同士の語り合いがあるとのこと。これもまた、SDGsの実現のためのひとつ、なんだね。10:00から。参加は無料。
明日は用事があって参加できないけど、来週火曜日は「持続可能な社会」をテーマに、コスタリカ研究家としても知られる足立力也さんのお話を聞きに行こうとおもってる。こちらは柿の木畠のもっきりやさんで2時から。参加費1000円。

足立さんのお話きいた翌日が紅茶の水曜日なので、来週の草かふぇではそのおすそわけが少しできるかな。

|

« graduationとmindfulness | トップページ | 11月の紅茶からのおしらせあれこれ »