« 11月の紅茶からのおしらせあれこれ | トップページ | コラテラルダメージ »

2019年10月14日 (月)

19号の影響の、果て知れぬ広さ

あまりの広範囲におよぶ豪雨水害。6カ所のダムで、緊急放流をする前に事前の水位調整はしていなかった、の報道あり。

二階幹事長は緊急役員会において、被害が「まずまずでおさまった」と発言した。

台東区の避難所では2人のホームレスの人が入ろうとした時、住所をいえず、区民でないからという理由で、帰された。その人たちはどこへ行ったんだろう。

声を上げられない人、弱い立場の人、まだまだ見えていない被害がいっぱい隠れていると思う。

川越の越辺川の氾濫で、特別養護老人ホームの人たちが一時孤立したけど、全員無事に避難できた。笑顔でお年寄りに話しかけてる顔に見覚えあり。あ、川越紅茶のお仲間でした。川越のジュンコさんもこのホームによく通って、一緒に歌を歌っているとか。ジュンコさんとこは無事だった由。

金沢・東京間の北陸新幹線は当分うごきそうにないけど、行く気になれば、夜行バスでも米原経由の東海道新幹線でも行ける。北陸の観光客は減るだろうけど、オリンピックでホテル建設ラッシュの金沢に、この街のほんとの豊かさってなんだろう、いったんたちどまって考えようよ、って言ってるのかもしれない。

これほどの被害があっても、温暖化と気候変動と今回の豪雨とは、一切何の関係もないって、いう人たちはいうのだろうか。

庭にでたら金木犀の香り。あれ、もう散ったはずじゃ、と思ったら、二度目咲きしていました。

 

********追伸:

 

川越の越辺川が氾濫して、特養ホームのキングスガーデンも浸水したこと、テレビ映像で知りました。ここは川越の紅茶仲間が働いていたり、ジュンコさんもお年寄りたちと一緒に歌を歌いにいったりして、日頃から交流のある地域の施設。ホームの皆さんは全員無事に避難されたそうですが、大きなショックも受けていらっしゃると思います。

川越紅茶のジュンコさんからのお知らせを、ここに。
お近くの方いらしたら、ぜひこのチャリティコンサートにお出かけくださいね。被災したのはキングスガーデンだけではないので。

******

私共「新☆川越おやこ劇場」では、来る10月22日(祝)17:30より、川越西文化会館にて「かんたろう音楽館・どこかで聴いた名曲たち」のクラッシックコンサートを開催します。団体の活動の一環として取り組んできましたが、先日の台風で大きな被害が出ました近隣の福祉施設(キングス・ガーデン他)の支援のため、急遽、利益のすべてを寄付に充てるチャリティコンサートとしました。

コンサートの内容は、川越在住の指揮者・打楽器奏者の村本寛太郎氏他、ピアノ、バイオリン、うたなど、若手音楽家による演奏で、寛太郎氏のわかりやすいトークを交えて 馴染みのある曲をお届けする大人向けのコンサートです。

チケットは一律1500円(4歳以上)・
チケットのお問合せは(金子)090-2426-0714 または(森田)090-6489-0743まで。
ご来場をお待ちしております。新☆川越おやこ劇場

 

 

|

« 11月の紅茶からのおしらせあれこれ | トップページ | コラテラルダメージ »