« 2020年1月 | トップページ | 2020年3月 »

2020年2月28日 (金)

岡田さんの言葉

おととい2月26日、安倍首相が大きなイベントなどの自粛、中止を要請。昨日27日、首相は突然、全国一斉臨時休校の要請を発表。北海道や千葉県知事に、遅れをとったと焦っての発表?としか思えない。疫学的根拠もなく(検査数が少なすぎて)、説明もなく(根拠ないから説明できない)、休校後の手立て、生活の保障もなしに、あまりにも乱暴な政治。

今日28日のテレ朝モーニングショーで、2つの衝撃的だったこと。
1つは、どうしてこんなに突然発表したのか、に対する政府高官の言葉。「社会の雰囲気がかわったから。対策はまだ決まっていない。走りながら考える」

もう1つは、毎朝ゲストコメンテーターとして出演している感染症対策専門家、もと厚労省の感染研にいた岡田晴恵さんの言葉。岡田さんは、検査が必要な人が検査を受けられないことの不条理を毎日必死に訴えてらっしゃるけど、その岡田さんの発言。

ーー私はうがった見方をしていた。経済の方と同席すると「オリンピックは巨額で、そのためにやはり汚染国のイメージつけたくないんだよ」という話を聞くから、(検査をしないのは)そういう抗いがたいほどの大きな巨額の力なのかと思っていた。
そのことを(政治家)の先生方にぶつけたら、ハハハ、と笑って「それをごまかせるような肝の座った官僚は今どきいない。これは、テリトリー争いだ、このデータはすごく貴重で、衛生研から上がってきたデータを全部、感染研が掌握する。このデータを感染研が自分で持っていたいということを言っている専門家の感染研OBがいる、そこらへんがネックだったんだ」と。
ぜひ、こういうことはやめていただきたい。(呼吸器専門の)大谷先生のところでも、呼吸器につながれた人であっても確定診断(の検査)ができない、感染が広がれば数万人の命にかかわる。そもそも行政の初動が遅れたのは、検査が少なかったから。その意味で、論文とか業績とかよりも人命をとっていただきたい。感染研の人全部がそうなのではないが、一部にそういうOBがいる。元々の感染研の方針にかえっていただきたい。

スタジオ騒然。民間に検査を委託しないのは、データを独占できないからか?と。今現在、国内の感染者数は918人(チャーター機、クルーズ船を含む)とされてるけど、岡田さんは数万人はいるだろうと思ってる。そう言ったら、他の専門家たちから、言い直せ、数十万人だろう、と言われたそうだ。

岡田さんの発言は今後どのように扱われるだろう。握りつぶされるのか、圧力かかってテレビに出れなくなるのか。それを許したらますますいのちの側の情報が隠される。知ること=人権に直結してると実感する。
でもその先生方って誰なんだ。それってハハハと笑っていうことだろうか。その感染研OBって誰なんだ、政権よりも力があるのか。政治はそんなに軽いのか。それとも政治家が感染研だけを悪者にしたいのか。頭ん中、ぐるぐるぐる。

金沢市長は今日、一斉休校には踏み切らない、と。なんの準備もない中での突然の休校など、とても市民に説明できないから、と。

|

2020年2月26日 (水)

検査しないわけ

 

新型コロナの感染を判断するPCR検査の数が、お隣の韓国は1日に何千(今日の報道ではコロナだけに特化して日に7000できるとのこと)なのにくらべて、日本は1日に100〜900の検査数。

日本でも検査できるはずがなぜしないのか、数日間不思議だったけど、昨日、国が出した基本方針(重症患者を治療するから、発熱くらいの人は自宅待機)を知って、なるほど、そういうことか、と腑におちた。国は、本気で感染者をふやしたくないのではなく、本気で感染者の「数」をふやしたくないんだなって思ったよ。国の最優先は東京でオリンピックを開催すること。いま検査したら、一気に感染者の数がふえてしまうに決まってるもの。見せかけの数は、だからどうしても低く抑えたいんだね、って。

みんなが一度に検査受けにいったらパニックになるというひともいる。確かに。でも、呼吸器専門のクリニックや病院で、この人は検査を受けた方がいい、と診断された人が検査を受けられる、となれば話は違うはず。呼吸器専門の大谷クリニックの先生が、この肺炎の人は新型コロナが疑われるから検査するべきだ、してほしい、と保健所にどれだけ頼んでも、そこから自治体に連絡がいって、重症でないから検査しない、という返事がまた保健所に戻ってくる。それって、悪くなるまで待て、ということ?早く検査して治療をはじめれば救えるだろういのちを、見捨てるということ?


感染者集団を増やさないために、集団にならないことが一番。そう言われて忖度して、イベントも集会も出社も控えて家にいるとなれば、その効き目は確かにあるんだろう。でも日本の誰もがテレワークで生活できるわけじゃない。外にでて感染した人にどんな目が向けられるだろう、って思ったらそっちが怖くて、中止せざるを得ない場合もあるかも。

高い熱が1週間も続いてる肺炎の9歳の男の子、お母さんがどれだけ頼んでもまだ検査してもらえてない。感染が疑われる人、感染している人、その家族の人、の気持ちを想像するとたまらないよ。そういう人たちを排除、差別する人に、私はなりたくないと思う。

https://www.msn.com/ja-jp/entertainment/tv/玉川徹氏「日本が韓国以下の医療体制なわけがない、やってないだけ」新型コロナ検査の差に怒り/ar-BB10jAqz









玉川徹氏「日本が韓国以下の医療体制なわけがない、やってないだけ」新型コロナ検査の差に怒り

 

 









玉川徹氏「日本が韓国以下の医療体制なわけがない、やってないだけ」新型コロナ検査の差に怒り

|

2020年2月21日 (金)

5月3日鹿児島へ

5月3日という年に一度の大切な日、鹿児島によんでいただきます。はじめてうかがう鹿児島で、心こめてお話させてもらいたいな。鹿児島の方、お近くの方、聴きにいらしていただけたらとてもうれしいです。

Img_1737

5/3 憲法記念日 市民のつどい 14:00~16:00
「憲法そのまま未来に手渡す
〜〜一人ひとりが主人公 13条+12条=25条〜〜」
@ かごしま県民交流センター(県民ホール)
参加費500円
お問い合わせ:コープかごしま組織運営本部 099-286-1115
主催は、青年法律家協会鹿児島支部、非核の政府を求める県民の会、大学生協、医療生協、コープかごしまなど、いくつかの団体からなるつどい実行委員会です。

昨年6月、鹿児島大空襲の日の平和のつどいに、みゆきちゃんがお話にいって、けんぽうぶっくの種を蒔いてきてくれたことや、平和・共同ジャーナリスト基金の岩垂さんからのご推薦などがあって、コープかごしまさんが動いてくださったおかげです。感謝感謝!

|

草カフェで、改憲ポスター

昨日の草かふぇは「改憲ポスター」をしたよ、8人くらいで。4つある改憲案を意味する一つ一つの吹き出しが、具体的にどの改憲案のことを指すのか、またそうかえたい自民の意図は何か、そのあたりがざっくりわかっていたらいいのかな、という感じで。

Img_1676_20200221092201

九条に自衛隊かきこむ案、をほんとはくわしくしたかったんだけど、「人口減少、、合区って?」の吹き出しに、意味わからない〜〜!との声。で、一票の格差、不平等、合区、選挙区、特定比例枠、といった言葉がとびかう草かふぇに終始しちゃったよ〜〜。

でもこうやって持ってる知恵を出し合って、わかってくることもある。憲法に違反してる今の状態をよくしよう、一票の格差の不平等をなくそう、という方向よりも、かえたい意図は、合区をなくしたい、ってことなんだろうね。地方に強い自民党としては、各県から確実に自分の党の代表をだしたいんだろうね。


改憲ポスター草かふぇはまた、続く。
あ、でも来週26日の草かふぇは、ドキュメント映画「i新聞記者」の感想シェア会をしま〜す。
さっき3月、って書いちゃったけど、ちゃうちゃう!まだ2月でした!
映画上映は明日まで。シネモンドで18:30からの一回のみ。





|

2020年2月19日 (水)

ちいさんカレンダー

ちいさん、こと木島知草さんから、3月はじまりのつぶやきカレンダー、昨日届きました。一部500円。毎年きまって買われる方以外にも、少しならおわけできます。Img_1734

今年も12月の暦の本棚のなかに、2冊のけんぽうぶっくをいれてくれたちいさんに、感謝。お隣は「沈黙の春」、同じ棚に「武器ではなく命の水を」や「夜と霧」もあります。
ちいさんが読んでいるのは「それでも人生にイエスという」だね。「夜と霧」の著者、ヴィクトル・フランクルの本。

ちいさんは人形劇で日本中をまわっています。その旅のおともにけんぽうぶっくをたずさえて、各地で種まきしてくださっています。

|

2020年2月18日 (火)

明日の草かふぇ。

1週間が早い!明日はもう紅茶の水曜日。明日の3時からの草かふぇは、自民党の改憲ポスターについて、をしましょうかねえ。来週は「i新聞記者」を見た人と、映画の感想を語り合いましょうかねえ。
(映画はシネモンドにて、今週金曜日まで。18:30~)

ほかに有力なお題があればそれでも。

ふだんの草かふぇは、ゆるゆるです。先週は(いえ、先週も)人数少なかったので、今日は何をしましょかね、といったら、一人の若いママが、「検事長の定年を延長する、って話題になってるけど、その意味がよくわからない、、」と。じゃあ、それを今日のお題にしよう、となって、いあわせたひとたちで、そのことについて、知ってること、おかしいと思うこと、を語り合いました。知ってる、と思うことでも、人に説明しようとすると、自分の知識がたりないのもよくわかると同時に、自分にとってすごく理解の助けになります。

どうぞどなたでも。紅茶は一時から六時。草かふぇは三時から四時。

|

2020年2月15日 (土)

金沢駅前スタンディング

金沢駅前で、自衛隊中東派遣に対して声をあげるスタンディング。通しで数えると4回目。私には3回目の参加です。護衛艦「たかなみ」は今、中東の海に向かっている途中、でもその報道がないものだから、正確なことはわからない。よって、こんなスタンディングをこのタイミングでするとこは少ないらしい。だけど、私たちはこうして今日も立ちました。Img_1724
 
今の安倍政権は憲法をかえたくて仕方ない。自衛隊を中東に送るのも、イランにもアメリカにもいい顔したいためだけど、それにくわえて、憲法9条に自衛隊を書き込みやすくする意図ありあり。アメリカの戦争に自衛隊が堂々と参加する、それを認める9条改憲に、私は反対します。
 
新型コロナウイルスへの不安が増しているのに乗じて、憲法に緊急事態条項を書き込もうとする政府。その意味するところは、すべての権限を内閣総理大臣の手に委ねるということ。そうなったら報道の自由が今以上にになくなり、私たちのもの言う自由も制限される。国民の切実な不安を利用しての改憲の誘導に、私は反対します。
 
このスタンディングのためだけに、1時間かけてきた加賀の人。1時間15分かけてきた富山の人。今日初めてマイクをもってスピーチした人も何人か。民主主義の練習だね。今日の参加は13人。Img_1725
 
今日もコールさせてもらいました。
 
この政治 だまっていたら賛成すること
この政治 無関心も賛成すること
小さくたって声あげよう、おかしいことに声あげよう
憲法守る義務、誰ですか? 政府!
私たちって、誰ですか? 主権者!

|

2020年2月14日 (金)

明日15日、スタンディング

明日2月15日 12:00~13:00の1時間、また金沢駅前で、自衛隊の中東派遣に対してのスタンディングがあります。
明日はお天気もよさそうだし、気軽な感じで、来てみて一緒に立ってみませんか。旧都ホテルまえの交差点です。
 
メインは自衛隊派遣のことだけど、あなたが今の政治で気になっていること、安倍政権のやり方に対して言いたいこと、この際、黙ってないで声をあげるチャンスでもあります。
ほんのひと声でも、声をあげる、あげてみる。ちいさくても、民主主義する一歩です。個人を主語にしてものをいってみる、そのこと自体が。
 
憲法守る義務、誰ですか? 政府!
私たちって、誰ですか? 主権者!
そう、だから戦争しないって声あげる
平和がだいじと声あげる
民主主義したいから声あげる
 
明日もこのボードもって参加します。Img_1677_20200214210201

|

2020年2月11日 (火)

「iー新聞記者ドキュメント」


https://eiga.com/movie/91764/

 

東京新聞記者、望月いそこさんを追ったドキュメンタリー、「i新聞記者」。香林坊シネモンドさんできのう見てきました。11月に新宿で見てるから2度目だけど、さらに新鮮におもしろく見ました。

 

今の日本の政治のこの数年間が、くっきりはっきり、みえる。モリカケ、辺野古の赤土、宮古島の弾薬庫。辺野古に反対する人たちのリストに対しての、政権の姿勢。報道への圧力を外国人記者はどう見る。「総理」という本を書いたTBSもとワシントン支局長の不逮捕。日本会議。などなど、森達也監督の、スピード感ある切り取り。

 

ドキュメンタリーだから、実物のご本人、そのまま登場。伊藤しおりさん、籠池夫妻、前川さん、山口氏、金平さん、あ、東京新聞の中山洋子さん、防衛局の役人、官邸の役人/そしてニュース映像で、アベ首相、あそう副総理、何よりもスガ官房長官くりかえしくりかえし、官邸記者会見での質問に対する妨害くりかえしくりかえし(なんでニュース映像なのかは、映画みるとわかる。あ、最後に選挙の街頭演説場面でもスガさんは写ってるけど)。

 

主権者の国民(って、私だ)の知る権利のためにたたかう、一ジャーナリストとしてのいそこさんの記者魂。

それにしても、いそこさんの豪快な食べっぷりに惚れ惚れ。ゴロゴロゴロゴロ、キャリーバッグひきづって、マシンガントークで、どこまでも行くのだ。

 

ネタバレになるから書けないけど、ラスト前の、白黒写真からつづく森達也監督の言葉、ひとこと一言、どれも聞き逃せない。まさにこの映画の芯のとこ。

 

この映画見たら誰かと話したい〜〜。

明日の紅茶の草かふぇじゃまだ見てる人少ないよねえ、来週の草かふぇでもまだ早いかな。でも、きっとどこかの草かふぇで語り合おう。

 

映画上映時間は、14日までは12:30~の一回。15日から21日までは18:30~一回。このチャンスを逃すな。ぜひ!

|

アカデミー授賞式で。

https://www.elle.com/…/2020-92nd-academy-awards-joaquin-ph…/

アカデミー賞授賞式。「ジョーカー」を演じたホアキン・フェニックスのスピーチがすばらしい。
これはその最後のほうの言葉。
リヴァー・フェニックスお兄ちゃんが17歳だった時に書いた詩だそうです。
「愛をもって救いに行け、そしたら平和はあとからついてくる」と。

When he was 17, my brother wrote this lyric. He said, “Run to the rescue with love and peace will follow.” Thank you.

******

長いスピーチの一部です。

最近、僕は我々皆が直面している悲惨な幾つかの問題について沢山考えてきた。そして、時々、僕らが守ろうとしている様々な問題について感じ、あるいは感じざるを得ないような状況に今あるんだと思う。そこには共通しているものがあると思う。ジェンダーの不均衡、人種差別やクィア・ライツ、先住民の権利やアニマル・ライツ、それらはすべて不正義に対する戦いだ。僕たちはある一つの国、一つの国民、一つの人種、一つの社会的性別、もしくは一つの種がその他を支配し、コントロールし、利用し、搾取することに対して罪に問われないという思い込みに対して戦っているんだ。

僕らは自然界との繋がりを絶たれてしまってように思う。そして僕らの殆どは自分たちが宇宙の中心だと思い込み、自己中心的な世界観を持つという罪を犯してしまっている。僕らは自然界の中に入り込み。その資源を強奪している。僕らは牛を人工的に交配させ、その牛が仔牛を産んだら、母牛が怒りのあまり泣き叫んでいるのは明らかなのにも拘わらず、そうする権利が勝手にあると思い込んでいる。それから僕らは仔牛の為に本来あるはずの母牛の乳を取り上げ、自分たちのコーヒーやシリアルに入れています。

「オスカーなんて〇ソ」と言い放ったことがあるホアキンの受賞スピーチには批判と思いやりでいっぱい。

|

2020年2月 9日 (日)

おりライ石川縦断おはなし会ツアー!

昨年、紅茶でもお話いただいた、おりライこと、広島の弁護士・はんどうたいきさんの石川縦断お話会!!
我が家からは、3月2日の内灘がとなりまちで一番近いかな。
3月6日は金沢です。

"#檻の中のライオン 石川県縦断ツアー! 2月29日(土)午後 小松市 ※通算478回目 https://facebook.com/events/809890536181253/?ti=icl 3月1日(日)午後 白山市 https://facebook.com/events/488111698793657/?ti=icl 3月2日(月)午前 内灘町 https://facebook.com/events/684622222073973/?ti=icl 3月2日(月)夜 羽咋市 (詳細未定) 3月3日(火)夜 珠洲市 https://facebook.com/events/509189689733611/?ti=icl 3月4日(水)午後 穴水町 https://facebook.com/events/484882469068633/?ti=icl 3月5日(木)夜 七尾市https://www.facebook.com/events/2600889213475471/ 3月6日(金)午後 金沢市 https://www.facebook.com/events/600040330777435/ 3月6日(金)夜 金沢市(関係者中心) 3月7日(土)午後 高岡市 https://www.facebook.com/events/647261665810108/ 〈写真〉毎日新聞より https://mainichi.jp/articles/20180624/ddl/k17/040/160000c"」この投稿をタイムラインに掲載するかどうかを選択できます。
楾 大樹さん「#檻の中のライオン 石川県縦断ツアー! 2月29日(土)午後 小松市 ※通算478回目 https://facebook.com/events/809890536181253/?ti=icl 3月1日(日)午後 白山市 https://facebook.com/events/488111698793657/?ti=icl 3月2日(月)午前 内灘町https://facebook.com/events/684622222073973/?ti=icl 3月2日(月)夜 羽咋市 (詳細未定) 3月3日(火)夜 珠洲市 https://facebook.com/events/509189689733611/?ti=icl 3月4日(水)午後 穴水町 https://facebook.com/events/484882469068633/?ti=icl 3月5日(木)夜 七尾市https://www.facebook.com/events/2600889213475471/ 3月6日(金)午後 金沢市 https://www.facebook.com/events/600040330777435/ 3月6日(金)夜 金沢市(関係者中心) 3月7日(土)午後 高岡市 https://www.facebook.com/events/647261665810108/ 〈写真〉毎日新聞より https://mainichi.jp/articles/20180624/ddl/k17/040/160000c

|

ピースウォークものがたり@紅茶の時間

ピースウォーク金沢ものがたり。20年の歩みをかたるみゆきちゃん、参加してる人たちからも次々声があがって。ピースウォークはじめて、ってひともきてくださったことがうれしいなあ。
始まってからもどんどんひとがふえて、みゆきちゃんやほかのメンバーたちの話に耳かたむけるあたらしい人たち。

「抱きしめるだけでは守れない PeaceにVote!」は、2016年のウォークのテーマでした。世界に一枚きりのバナー。別名、野党は共闘バナー!。キーワードの下の署名の名前がすごい(参院選の年でした)。Img_1706

橋のらんかん?にかけてある大きな布、かきこまれたハートは、イラク戦争でなくなったひとたちのいのちの数をハートの数であらわしてる。(それでも書き足りなかった、ハードの数は8800,実際には13000人以上のかたが亡くなってる、と)
でも、数だけでくくるより、ハートを書き込んでいくことで、縫い付けていくことで、ああ、こんなにたくさんのいのちが失われたんだ、、、と実感していった、2004年の虹色ハートのいのちのバナー。これもまた、世界に一枚きり。Img_1703

テレビにかけてあるのは、私のピース旗。既成のものに、私が家族の思い出布をいっぱい縫い付けた、Peaceの文字もアップリケしたもの。いつもウォークの時にもっていく。Img_1705 Img_1707

お着物姿のかなこさんが手にしてるのは、ことしのピースウォークのちらし。みずえちゃんが7年前につくってくれた、ピース割引MAP用のオリジナル消しゴムハンコのデザインを、かなこさんがreデザインしてくれて、こんなすてきな2020ピースウォークのちらしになりました。
かなこさんは、気候変動の危機を今、ものすごく感じてる。仲間たちとグローバル気候マーチ金沢というアクションを起こして行動してます。ことしのピースウォークは、そのグローバルマーチメンバーたちとのコラボウォークを!ということでこういうテーマになりました。
「今だ!地球を歩こう ピースウォーク金沢×グローバル気候マーチ金沢  平和と気候 未来を守るアクション」

20年、行きつ戻りつ、試行錯誤しつつ、進化しつつ、変容しつつ、歩き続けてきたピースウォーク金沢の、ふだんの努力に拍手と感謝。ピースウォークを通して、世界の変化を、日本を、日本社会を、日本の政治を、感じた2時間半でした。
みゆきちゃん、ピースウォークの仲間たち、ありがとう!!

|

2020年2月 4日 (火)

ピース割引のお店をまわって

今日はピースウォーク金沢にご協力くださる、ピース割引のお店をまわって、ことしのチラシ(まだ単色刷りの仮チラシですが)をお渡ししてきました。

柿木畠の、ヒッコリーさん、ミュゼさん、コジさん、フルオブビーンズさん、ベジバさん、など(もっきりやさんには先日の大島花子さんライブの時におわたしずみ)

写真は、カフェギャラリーのミュゼさん。今はイランの手織りじゅうたん、キリム展をしていました。

Img_1696


二ヶ月近く改装のためお休みしていた21美が今日からまたオープンしたので、ちょっとよってみました。ながーいベンチのうしろの壁、たくさんの布のざわざわ森にもまた新作がふえてました。

Img_1697 Img_1698
寝そべってるのは奈良美智さんの Dog-o-rama。
このお部屋には色とりどりの着ぐるみ服がかけてあって、それを着ることができます。(ただし、こどもだけですって。着てみたかったのにな、残念!)

 

香林坊教育会館の下にあるベジバさん。
去年から、ピースウォークのピース割引にご協力くださってるお店です。冬の街を歩いたら喉がからから。スムージーが余計おいしかった。

ジョンさんの壁画のとなりの写真みて、びっくり。
え!!どうしてここに藤井肇さんの写真があるの?と。

Img_1700

藤井さんはもと金沢の中学校の美術の先生。それから県議になられて、いのみら通信もずっとお送りしていた方。お亡くなりになったことは知っていたけど、なんと、今日が藤井さんのいのちの日だったんですって。
ベジバさんはこの1週間ほど、追悼の思いをこめて、藤井さんの描かれた絵をお店にかざって、藤井さんミニ個展みたいな空間をつくってらした。
お墓参りにいかれた方達が持っていったというお花を、私もひと束、分けていただきました。明日の紅茶のテーブルに飾ってあるカサブランカが、そのお花です。

お店の前にいつもとれたてのお野菜がおいてあって、美味しくって、安いので、今日もすこし買って帰りました。

Img_1699

 




|

海洋放出のこと ふぇみんより

おしどりマコケンさんのお話の、福島原発の汚染水のこと。委員会では海洋放出って方向には話が行ってないのに、なぜメディアではそればかり報道するのか、ってこと。
そのことが、ふぇみんの2月5日号に。 Img_1695

|

2020年2月 3日 (月)

コール新バージョン


2/1、金沢駅前スタンディングで、生まれてはじめてコールした。一行ごと私がコールして、同じ言葉をみなさんにリピートしてもらって。リピートのリーダーを背の高いコウさんに頼んだので、一声ごとに一本のマイクが20センチ上ったり下がったりの図が、なんか、楽しかった。今日ここにあげるのは、先日のコールの新バージョン。
84138846_555392178668007_608937103703461

 

この政治 だまっていたら賛成すること

この政治 無関心も賛成すること

ちいさくたって声あげよう

おかしいことに声あげよう

だまってないで声あげよう

 *じえいたい中東派遣に NO!

  じえいたい中東派遣に NO!

  アベさんに命あずけた覚えはないよ

  無事に帰って じえいたい

憲法守る義務、誰ですか?(リスポンスで)政府!

私たちって、誰ですか?(リスポンスで)主権者!

だから戦争しないと声あげる

平和がだいじと声あげる

民主主義したいから 声あげる

 

(*じえいたい〜〜のとこ、こんな言葉もいれられるねバージョン)

  モリカケサクラ、誰のため?

  えこひいき政治はもうごめん

  IRカジノ、誰のため?

  ギャンブル政治はもうごめん

  原発さいかどう、誰のため?
  ヒバクも差別ももうごめん

 Img_1678_20200203150901


********

昨日2月2日、自衛隊の護衛艦「たかなみ」がミサイルその他の武器をつんで、中東に出航しました。緊張たかまる中東の海に、戦の火種をさらに増やすようなこの派遣。一年の任務。どうか誰も傷つけず傷つかずに、無事もどってほしいとおもいます。




|

2月5日の紅茶は、ピースウォークものがたり〜since2001

明後日2/5の紅茶・草かふぇ。
どうぞどなたでもいらしてくださいな。
 
14時から16:30までは、「ピースウォーク金沢ものがたり〜since 2001」と題してこの20年の歩みを振り返ります。思い出話になるのではなく、初めて参加する皆さんにも、ふつうの市民が時間をかけて 話し合いながら つくりあげて、続けてきたイベントであることがわかり合えるような時間になるといいです。
可能なら 是非ともご参加下さい。
※北陸中日新聞、朝日新聞の 取材が入ります。※
 
🌈2月5日(水)の紅茶の時間は🌈
ピースウォーク金沢 プレイベント
「ピースウォーク金沢ものがたり〜since 2001」
2:00~4:30@紅茶の時間・水野宅(津幡町 076−288−6092)
ピースウォークに参加したことある人も、はじめて参加する人も、ピースウォークって何?という人も、まぜこぜの場で、ピースウォーク金沢の20年の歩みをふりかえってみませんか。
どうして歩くの?なぜ続けてこられたの?一人一人にとってピースウォークって何だろう?などなど歴史を振り返りながら、これからに繋がるように一緒に語り合いましょう。
https://www.facebook.com/events/2572781122933543/
 
5時からの実行委員会も、興味ある方はどうぞそのままそこにいらしてください。ほんとに手作りの市民アクション。2時からのはなしでそんなことも感じていただけたら、と願っています。

|

京都市長選をたたかった福山和人さんの言葉

京都市長選をたたかわれた福山さん、本当に残念でした。

福山和人さんとつなぐ京都2020からの言葉、きいてみてください。

https://www.youtube.com/watch?v=Bt1VP7Na8mY&feature=youtu.be&fbclid=IwAR1nrA6ZlTXFbrMexy9INXPfg-PLmQsrKcKyta8Xm8AnYcmnVuYh0IyFeVc

福山さんの挨拶から印象的だったことばを。

    ↓

組織戦ではなく、もっと政策本位の選挙をやりたかった。
政策抜きの組織戦だったら7:3で、もっと簡単におしつぶせたろうが、そうはならなかった。市民のみなさんからの共感はいただいたが、でも、分厚い組織票を凌駕するまでには至らなかった。(結果は約4万票差でした)

タウンミーティングを重ねる中で市民の切実な生活の願いに、市政が寄り添えていないのではないか、ほかの二人の候補者の方とは、見えているものが違うのではないかと思った。私のように、光のあたらないところを見てきたものにとっては、見えてるところが違うのだろう。

共産、れいわ、政党関係ない市民。どこが主導ではなく、それぞれリスペクトしあい、カラーをいかしながら、連携、協同、前の選挙(府知事選)より活かせたと思う。

メディア主催の討論会だけでは、市民の判断材料には少ないだろう、候補者同士、三者そろっての政策討論会など、工夫次第でもっとできたのではないか。40%の投票率(前回より5%ほど↑)は、良かった。市民にいろいろ関心もってもらえた、この流れが加速していけば。

|

マコ・ケンさんのお話、もっと知りたい方は石川保険医協会のサイトからどうぞ。

おしどりマコ・ケンさん原発取材報告のDVDを先週の紅茶の時間の草かふぇで見ました。ショーゲキ的なお話もたくさんきけて、できるだけ印象的だった言葉をシリーズで書いてみた。よんでいろいろ反応してくださった方達、ありがとう。アメリカで読んでくれてた人もいました(もと金沢在住のKさん、あんやと!)。

私の言葉起こしはDVD見ながらのメモなので、正確さにかけるとこもあります。マコさんのスピードある語りからこぼれてることもいっぱい。関心あるかたは主催者である、石川保険医協会さんの、こちらのサイトからどうぞ!!農民連の方達の部分はすこし声がききにくいですが、汚染水のとこ、ドイツの高校生たちのとこ、は比較的聴きやすいです。マコさんたちのお話の前に、福島原発事故のこれまでの解説もあり。

 

■講演会の動画は、石川県保険医協会のホームページに掲載しています。資料なども一緒にご紹介しています。ご覧ください。

石川県保険医協会ホームページ
http://urx3.nu/LOv9

|

2020年2月 2日 (日)

おしどりマコ・ケンさんその4 ドイツの高校生たちと

先週1/29の紅茶の草かふぇで見た、おしどりマコ・ケンさん原発取材報告DVD。大きなメディアで流れない、マコさんの貴重なおはなしから、その④

マコ・ケンさんは2014年から毎年ドイツに行っている。国際会議に出るためもあったけど、地域で平和教育にとりくんでいる教会が、中高生、大学生たちに話をする機会を毎年つくってくれる。遠く離れた国の、何年も前の事故に興味あるかな、と思ってたけど、みんな興味津々。彼らからものすごく専門的な質問がいっぱい出てびっくり。

高校2年性から「福島原発の非常用電源が止まったのは津波のせいと思いますか?ネットで事故調査報告書も調べてよんだけど、むりやり津波のせいにしてるように思える。日本には他にも原発あるから、再稼働のこと考えると地震のせいにしたくないのかな」とか、中学生から、「いま、汚染されてるのはα線?β線?」なんて質問もでる。
なんでそんなに興味あるの?と逆質問すると、「戦後の教育があると思う。第三次世界大戦を起こさないですむような大人になりたい。将来は環境の専門家になりたい、だから僕は別の観点から原発に興味があるんだ」と。

ドイツでは、15〜16歳ごろから自分の支持政党を持っている。それにおどろいたマコさん。日本が18歳から選挙権もつようになったと話すと「じゃ、選挙権もったら日本の彼らは支持政党もつんですか?」と。
以前には、「NHK会長、あれで大丈夫ですか?」とか「日本の新聞やテレビの人が、総理大臣と一緒にご飯たべるなんて信じられない。それじゃ、放送でなくて政府の広報になっちゃう。ドイツでは、プレスは記者会見でだされたコーヒーだって飲んじゃいけないんだよ」とも言われた。

どうして彼らはこんなによく知ってるんだろうと不思議がるマコさん。学校で福島のこといっぱい言ってるかというとそうでもない。彼らが自分たちで勝手にしらべて、質問する。
そこには第二次大戦を反省する戦後のドイツがある。「愚かな市民は愚かな政府をつくる」という教訓。市民一人一人が人の言葉を鵜呑みにしない。まさかナチスが台頭するとは誰も思ってなかった過去がある。だから自分に関係ないって思ったらだめ、まわりと意見が違っても、最後の一人になっても、自分の意見を持つことが大事なんだ、と。

日本で、支持政党はどこ?と母親に尋ねた高校生。そのお母さん、「そんなこと大きな声で言うもんじゃない、明るいとこで話すことじゃない」と言ったと。
ドイツのある高校生に、どうして3.11にそんなに詳しいの、あなたはまだ9歳だったでしょ?と聞いたマコさん。その返事が「あの時、僕のママはずっと事故のテレビ見ていて、一緒に見なさい、と。津波が怖くて嫌だといったら、ママが僕をはがいじめにして、このニュースは怖くても見なさい。地球で今起きてること、事実だから目をそらしてはだめ。しっかりみて、自分の判断材料にしなさい、と耳元で事故の解説をしてくれてたんだ」と。
見なさい、という母と、政治の話は大きな声で話さない、という母と。ああ。。。

お話の最後に、自分の半径5メートルをかえていってね、原発もサクラも憲法も、ふだんの生活のなかでちょこちょこっとおしゃべりしていってね、とマコさん。
マコ・ケンさんたちの取材の不断の努力のこと思ったら、、、!!こんなふうに教えてもらってびっくりしたこと、せめて周りの人に伝えたい、って思ったよ。

|

おしどりマコ・ケンさんその3 汚染水のこと

先週1/29の紅茶の草かふぇで見た、おしどりマコケンさん原発取材報告DVD。大きなメディアで流れない、マコさんの貴重なおはなしから、その③

汚染水の話。(ここらへん、難しかったのと、途中で席たったりしてて、ちゃんと内容が頭にはいってないけど、印象的だったことだけでも)

福島原発事故後のはじめのうちは、溶け落ちた燃料棒にふれた大量の、高濃度汚染の地下水400トンが日々、建屋の下に流れてた。汚染水をせっせとタンクに貯めるしかなく、でもそれが簡易型だったため、2013年には継ぎ目から汚染水が漏れ出てきた。
その後、溶接型タンクを使うことになったはいいが、そこから「人を使い捨てにする作業」がはじまったのだ。古いタンクの床から10センチの汚染水を、タンクの中に人が入ってモップで拭き取らねばならなくなった。


この作業は今も続いてる。最初から溶接型のタンクつかってればこの作業は要らなかった、これは人災だよ!と、マコさん。
(原発のこと知り始めた30年前、原発ジプシーという言葉も、その人たちが定期検査の時、原発の底でみえない放射能を雑巾掛けしてヒバクする、ということも初めて知って驚愕したけど、これ、それと同じ構図だ)

汚染水の漏れ出てる状況は、原発事故レベル3と認定された10日後に、例の、首相による「アンダーコントロール」発言で、オリンピックが誘致された。原発事故はレベル7で、いまだそれがとりさげられていないので、原子力緊急事態宣言も続いている。

東電記者会見に8年通い続けてるマコケンさん。東電の人が「調べれば調べるほどわからない、ということがわかりました」と言ったという話、寒すぎて笑えない。

今、メディアでは、トリチウムを含んだ汚染水の海洋放出ありきという情報がでまわっているけど、現場の委員たちの間ではそんな話になっていないという。海に流した方が楽だからだろうけど、きっとここでも情報は操作されてるんだ、って聴きながら思ったよ。
タンクを置く場は、まだあるにはある。タンクにためて、時間をかけて半減期を待つ方法だってあるだろうに、とマコさんは言ってました。

|

おしどりマコ・ケンさんその2。農民の方達の声。

先週の紅茶の草かふぇで見た、おしどりマコケンさん原発取材報告DVD。大きなメディアで流れない、マコさんの貴重なおはなしから、その②

福島の農民連の方たちの話。
国から、カリウムを畑にたくさんまけば、セシウムは作物に移行しない、そうやって農業続けるよう指導された。野菜へのセシウムはブロックされても、その分、畑の土にセシウムがいっぱい溜まってる。土にふれ、地べたで働く農家の人はヒバクしっぱなし。このヒバクの責任はどこにあるんだ、自分たちは守ってもらえないのか。
わかったことは、事業者を守るための法はあっても、農家は個人の自営業だから、ヒバクしても自己責任で片付けられるということ。


避難解除で戻って農業してる人たち。農地まで通う山道も林の道も除染されていないので高線量。国がいうには、そこを通る時はできるだけ息を止めて小走りに駆け抜けてください。道は通過するだけ、滞在する場でないから、と。
土ぼこりで放射性物質を吸い込む危険に関して、国の返事は、できるだけ早く鼻をかむ、作業は長袖で、現地では飲食しないで、家にもどったらすぐうがいしてください。追加ヒバクを個人の工夫でさけて、セシウムと共存しながら生活してください、と。(これらの回答は、原子力開発機構や放医研から出たもの)

空間線量は計っても、土の表面は計ろうとしない国。農家の人たちが計ったものは、公式でないからとその数値を認めない。空からでなく空中でなく、地べたを計ってくれ、と農民連が何度いっても国は応じない。計測の目的は、作物の安全、だから。いのちの糧つくりながら、つくる者のいのちはどうでもいいのか!という農家の人たちの怒り。
でも怒って、声あげる人たちはごくわずか。近所で話すと頭おかしいと言われる。子どもにも孫にも話せない。

どうして国は地べたを計らないの?という質問に、マコさんは、計って高い数値がでて農業できないとなったら、その個人に賠償しなければいけなくなるからでしょうね、と。情報を知るな、語るな、測るな、ということ。

2019年9月、群馬地裁で国と電力会社に責任あるという判決が出された。国が控訴する理由として「自主避難している人たちは、我が国の国土に対して不当に評価している、これは容認できない」と。

|

サクラ前夜祭の収支報告記載の件。

31日の衆院予算委員会の集中審議で、野党統一会派の山井和則氏(無所属)に答えた総務相のお役人の返事。

 収支報告書への不記載はたびたび追及されてきたが、首相は「ホテル側立ち会いのもと、事務所職員が集金し、ホテル側に渡した。主催の後援会の収支は一切無い」として、問題ないとの立場を取ってきた。
 だが、この日の審議で、「後援会主催のパーティーは、収支がゼロなら記載の必要がないのか」と問われた総務省の赤松俊彦選挙部長が、「収支の結果がゼロかどうかは関係ない」と答弁。収支ゼロ」だから「記載しなくていい」とはならないとの見解だった。     
(だけどこの赤松さん、岡本あきこ議員には、収支ゼロなら記載義務ない、とも答えてる。一体どっちなんだ〜〜!)

私が見て、耳がキョン!とたったニュース23のこの場面、ある人が探偵のごとく探し出してくれました。感謝!

赤松さんの「収支の結果がゼロかどうかは関係ない」の言葉もちゃんとうつってました。

https://www.youtube.com/watch?v=U81f7O44g_8&feature=youtu.be&fbclid=IwAR39bZ1hJYDoOMy38LqxB-eAuteTSk3Wd6z35Y6wuiHzk9w6kWkRjxXis1g


何度見ても、おかしすぎる。前夜祭の主催はあべ事務所ではなく、参加者800人ひとりひとりがホテルニューオータニと契約してる主体なの??

|

新型肺炎を利用しないで。

今出ている自民党の改憲イメージ条文案読むと、地震などの大災害で、とあるので、どうしてコロナが緊急事態条項を憲法に書き込むことにつながるの?って不思議に思う人いるかもしれない。

でも2012年版草案には、社会秩序の混乱、って言葉がある。なんてったて、今のイメージ案の下敷きに2012年年版がしっかりあるから、当然といえば当然なんだ。

要は、個人の権利を制限すること、内閣総理大臣にすべての権力を集中できることが、緊急事態条項の目的。

伊吹さん(以前たしか文科大臣だったひと)の、新型コロナ肺炎対策にからめて、
「緊急事態に個人の権限をどう制限するか。憲法改正の大きな実験台と考えた方がいいかもしれない」

コロナはそれに利用できる、って考え方がすっごくやだ。こう書くだけでも、やだ。

|

2月1日のスタンディング

3回目の、自衛隊中東派遣反対のスタンディングに行ってきました。13人の参加、マイクをリレーしながら順繰りにスピーチしたい人が語りました。スピーチの後、今日は生まれてはじめて私もコールしてみたよ。

コール:
アベ政治 だまっていたら賛成すること
アベ政治 無関心も賛成すること
ちいさくたって声あげよう
おかしいことに声あげよう
じえいたい中東派遣に NO!
じえいたい中東派遣に NO!
アベさんに命あずけた覚えはないよ
戦争やだから 声あげる
平和好きだから 声あげる
民主主義したいから 声あげる

アベ政治 だまっていたら賛成すること
アベ政治 無関心も賛成すること
ちいさくたって声あげよう
おかしいことに声あげよう
桜を見る会 好き勝手すな
桜を見る会 税金つかうな
戦争やだから 声あげる
平和好きだから 声あげる
民主主義したいから 声あげる
じえいたい中東派遣に NO!
じえいたい中東派遣に NO!       
      ↑
金沢駅に向かう車のなかで思いついたコールはこんな感じ。繰り返しの部分、加賀からきたコウさんにおねがいしたら、私の声につづくコウさんとみんなの声が、金沢駅によく響き渡りました。

今日のスピーチではこんなことを。
    ↓
明日2日、日本から出航する自衛隊の護衛艦たかなみ。
国会抜きで自衛隊を中東に派遣することをきめた政府、それに黙っているのは、いつのまに自分が慣らされていくのは、いやなんです。
たかなみの行き先は、戦争の火種くすぶる中東の海。その護衛艦にはミサイルまで積んでいる。つかうことを想定してないならどうしてそれを中東に持っていくの?
自衛隊を海外に派遣することで、憲法9条にに自衛隊を書き込むための既成事実をつぎつぎ積み重ねてるんだと私は思います。変えようとしているその憲法9条は、自衛官さんのいのちが大事にされる9条ですか。私には全然そう思えない、だからこうして声をあげるんです。社会がかわって、平和のためには戦争もしかたないよね、と言いたくないから、声をあげるんです。

********

前回、ずっと立ったままだったら夜になって足がつったので、今日は、プラカード持ちながら、かかとを上げては下ろす運動しながら、平和うんどうもしたよ。

|

2020年2月 1日 (土)

どさくさまぎれは、だめです。

新型コロナウイルスによる肺炎拡大にからんで、自民党内から憲法に「緊急事態条項」を新設すべきとの声がでてるけど、この企みに要注意!

憲法を変えなくても、指定感染症の周知期間を前倒しして実施することはできる。実際、そうなったんだけど、これらの発言をうけて、1月31日のテレ朝のモーニングショーで、玉川さん。

「憲法と絡めてくる。どさくさまぎれに、自分たちの野望をこの機に実現させようという動きは僕は不誠実と思う。今、何が問題かというと、政府の対応が後手に回ってたり、不十分だったりする、政府の能力が重要なのであって、仮に、緊急事態条項が憲法にあったとして、能力の低い政府、政権が、そんな諸刃のつるぎを持ったら一体何をやらかすか、って、僕はそっちの方がよっぽど心配ですよ。
後から振り返った時に、何してくれたんだ!というふうなことをやってしまう可能性がある、そういう諸刃のつるぎだということを、もう一回言っておきたい。
今回は反応が早い。今の状況をどうするかって考えてる時に、憲法の話が出てくるっていう、この、ひっくり返り感。8万円より動き早いよね、なんで払わせるのか、の話より早かった」
(武漢から日本に帰るチャーター機に乗る人に、一人8万円を政府が請求。これこそ国が持つべき、と大きな批判をうけて請求を取り消した)
吉永さんは、
「国民の権利を守ることが国益につながるのであって、国民の命より大事な公益って何なんだと思いますね」

専門家としてコメントしていた医学博士の岡田晴恵さんも、緊急事態条項を、という声に、そんなものいりませんよ!と凛とした声できっぱりと否定してた。


1月31日の朝日デジタルより
  ↓
新型コロナと改憲を結びつけることに関しては、感染地域からの帰国者の移動など私権を制限する内容を含むうえ、足踏みしている改憲論議の加速につなげようとする思惑が見えるため、野党だけでなく公明党も強く反発している。
 論争の発端は30日、自民党伊吹元衆院議長の発言。伊吹氏は新型肺炎を「指定感染症」とする政令の閣議決定後、強制入院などには一定の周知期間が必要になると指摘。
「周知期間を置かなくてもよくするには憲法を変えないと」とし、感染拡大は「憲法改正の大きな一つの実験台。緊急事態の一つの例」と述べた。
28日の衆院予算委員会でも。日本維新の会の馬場幹事長は「新型コロナウイルスの感染拡大は非常に良いお手本になる」とした。

*******

国民が大きな不安を抱いてる事柄を改憲の実験台にしようだなんて、本当に一体、何考えてるんだ。一人8万円の輸送費かける約500人分、それをけちる資格、今の政府にはないよ。桜を見る会2019年度の経費5,519万円。これ私たちの税金です。

それにしても、今日の国会で、総務省の人が、桜の前夜祭で収支ゼロだったとしても、政治資金としての収支報告はしなきゃいけない、と発言したことは大きい。これまで安倍後援会主催といってきた前夜祭を、参加者一人一人がホテルと契約したのだ、と安倍首相はしりめつれつ答弁。

|

« 2020年1月 | トップページ | 2020年3月 »