« 明日15日、スタンディング | トップページ | 明日の草かふぇ。 »

2020年2月15日 (土)

金沢駅前スタンディング

金沢駅前で、自衛隊中東派遣に対して声をあげるスタンディング。通しで数えると4回目。私には3回目の参加です。護衛艦「たかなみ」は今、中東の海に向かっている途中、でもその報道がないものだから、正確なことはわからない。よって、こんなスタンディングをこのタイミングでするとこは少ないらしい。だけど、私たちはこうして今日も立ちました。Img_1724
 
今の安倍政権は憲法をかえたくて仕方ない。自衛隊を中東に送るのも、イランにもアメリカにもいい顔したいためだけど、それにくわえて、憲法9条に自衛隊を書き込みやすくする意図ありあり。アメリカの戦争に自衛隊が堂々と参加する、それを認める9条改憲に、私は反対します。
 
新型コロナウイルスへの不安が増しているのに乗じて、憲法に緊急事態条項を書き込もうとする政府。その意味するところは、すべての権限を内閣総理大臣の手に委ねるということ。そうなったら報道の自由が今以上にになくなり、私たちのもの言う自由も制限される。国民の切実な不安を利用しての改憲の誘導に、私は反対します。
 
このスタンディングのためだけに、1時間かけてきた加賀の人。1時間15分かけてきた富山の人。今日初めてマイクをもってスピーチした人も何人か。民主主義の練習だね。今日の参加は13人。Img_1725
 
今日もコールさせてもらいました。
 
この政治 だまっていたら賛成すること
この政治 無関心も賛成すること
小さくたって声あげよう、おかしいことに声あげよう
憲法守る義務、誰ですか? 政府!
私たちって、誰ですか? 主権者!

|

« 明日15日、スタンディング | トップページ | 明日の草かふぇ。 »