2018年2月24日 (土)

ちいさんのつぶやきカレンダー

ちいさんこと木島千草さんのつぶやきカレンダー、とどきました。
3月始まりのカレンダーになって3年目かな?一部500円です。
毎年、トイレにかけます。

「12月のちいばあが読んでいる本はスウさんの本ですよ!」と、ちいさんの添え書きあり。
12月の暦をめくってみたら!
ほんとだ。けんぽうぶっくを読んでいるちいさんでした!

182

12月のページにはちいさんの本棚に本がぎっしり。
「ホセ・ムヒカ」「はだしのゲン」「センス・オブ・ワンダー」「日本国憲法」「フランクルに学ぶ」「愛するということ」「看取り学」「マンデラ」「沈黙の春」「カンタ・チモール」などなどなど。。。

|

2018年2月20日 (火)

「標的の島」プレイベントおはなし会@紅茶

三上智恵監督作品「標的の島 風かたか」の、県内13カ所での連続上映会が3月からはじまります。
河北郡では3月25日(日)10:00〜三上監督の講演(30分)後に上映会@内灘町役場 町民ホール
主催/内灘・津幡上映実行委員会。参加費1000円。

上映会にさきがけて、「標的の島」プレ・ミニイベントおはなし会。
3月7日(水)2:00~4:00 紅茶の時間ない草かふぇスペシャル。
 @津幡町水野宅 参加費は無料 076−288−6092

お隣の内灘町から西尾ゆうじさんをおむかえして、
「内灘闘争を知っていますか。
 内灘と沖縄はつながっていますか。
 私たちの明日と関係がありますか」
というテーマでお話していただいたあと、知ったこと、感じたこと、できること、など語りあいましょう。

西尾さんは内灘町のもと教育長、そして内灘町歴史民俗資料館「風と砂の館」のもと館長さん。今回の内灘・津幡上映実行委員会の委員長でもあります。
河北郡以外の方もどうぞどうぞいらしてくださいな。
内灘闘争のこと知ると、内灘のこと、これまでと違う想いで見れるかもしれませんね。そして、沖縄をもっと身近に感じれるかもしれませんね。

参加ご希望のかた、お名前おしらせくださるとさいわいです。
その日にむけて、まあさんが雑木林沿いの道に車がとめられるよう、せっせと雪かきしてくれています。二週間前でしたら、一台もとめられませんでしたもん。

|

2018年2月18日 (日)

3月、佐久へおとどけ。

信州佐久におはなしに伺う日がちかづいてきました。
4回、お話させてもらうのだけど、4場所の実行委員のみなさんが連携と連絡とりあってつないでくださってる様子。ありがたいです。いつも思うことだけど、行く方が簡単なのです、呼ぶ方がいろいろな準備、調整、声かけ、たいへんなんだからね。

3月2日10:00~12:00 @御代田のエコールみよた和室 お茶お菓子おむすび付き800円
子育て中の方もまじって、紅茶の時間&ほめ言葉のシャワー&13条ほか。

2日1:30~3:30 @エコールみよた大会議室 お茶お菓子付き800円
今こそみんなで考えたい 改憲のこと国民投票のこと
午前、午後とも、御代田のお問い合わせ 桑田さん 090-1865-4836

3日10:00~12:00 @望月 桜ヶ丘ふれあいセンター(望月小学校向かい) ランチ付き1000円
子育て中の方もまじって、憲法のこと、ふつうに話そう。暮らしのことだもの、というお話。 
望月のお問い合わせ 小松さん 090-1771-3

4日10:00~12:00@佐久穂 花の郷・茂来館2F視聴覚室 参加費あり
私たちを生かす憲法 私たちが活かす憲法
佐久穂のお問い合わせ 斎藤さん 080-3248-8608
終わってからランチと放課後交流会をゆったりと。

佐久穂は、もとは八千穂村、という名前でした。その地で有機農業している織座農園さんのお野菜を毎月送っていただいています(冬場はおやすみ)。オリザさんとの長いおつきあいが、ここへとつながってもいる。オリザさんは10数年前から、ともに農業をする若い人をつれては私の憲法の話をよく聞きにきてくださってた。調布のレストランクッキングハウスでも、オリザお野菜がつかわれているんですよ。
 

|

2018年2月16日 (金)

北陸中日新聞に月光荘の本のこと。

2月4日の北陸中日新聞。社会面に月光荘の本の記事。とってもいいがに記者さんが書いてくださいました。
月光荘おじちゃんと、2代目の娘さんと、3代目のお孫さんのコウゾウさんと、私とが、紙面で共演しているの。めっちゃうれしいです。
娘さんも、この記事、ものすご〜〜〜くよろこんでくださっています。

50年の時を経て、今もおじちゃんの言葉が私の中で脈々と生きている。
記事をさがしたら、私のとこ以外の記事はアーカイブに載っていましたので、文章、読んでくださいね。

私のとこは、こんなふうに書かれていました。はじめて銀座の月光荘を訪ねた時の話の他に、

家族のことなど、ーー特段、悩みを打ち明けた記憶はない。うれしいこと、おもしろいことを、つぶやくだけで、橋本さん(月光荘おじちゃんのこと)は「おまいさんはおもしろいなあ」と言ってくれた。
「誇らしかった。15、6歳の女の子の存在を丸ごと認めてくれた気がした」結婚して石川県に移っても、カタログなどに文章を書く手伝いをするなど、交流を続けた。

記事は、34年続く紅茶の時間のことにもふれて、
ーー出会ったころの橋本さんと同じ年代になった今、「誰でも身の丈に認めてほしいでしょ。私も人として対等に向き合っていきたい。

新聞はピンボケにしかとれなかったけど、記事の雰囲気だけでも伝われば。

182

|

ピースウォーク金沢からのお願い

ピースウォークより。実行委員会からのお願いです。お気持ち寄せてくださると、とってもうれしいです。シェアもどうぞよろしく。お顔の見える方、私に手渡してくださってもいいですよ、ピースウオークのハンコつき領主書お渡しします。

********

ピースウォーク金沢2018から、支援金のお願い

 こんにちは。ピースウォーク金沢2018の実行委員会です。
イラク開戦の日の前後に、市民が金沢の街なかを歩いて平和の意思表示をする「ピースウォーク金沢」は、2018年の今年で18年目をむかえます。

 今年のウォークは3月21日(水・祝)。ウォークの前には「全国コッカイオンドク!コンテスト」というこれまでにないスペシャルイベントも開催し、「報道特集」の金平茂紀さんをはじめ、県内外からすてきなゲスト審査員をおよびします。「コッカイオンドク!」というのは、国会のやりとりをそのまま音読するアクションのこと。ピースウォークメンバーの書き起こしをきっかけに全国へ広がり、市民が国会を身近に感じられるユニークな活動として、日隅一雄情報流通促進賞の特別賞を受賞しました。

 「アンテナ立てよう! わたしの明日のことだもの」が今年のウォークのテーマです。
日本も世界もめまぐるしく状況が変わる中、私たちの明日は、私たち一人ひとりがどう行動するかにかかっているのでは。自分にピッとアンテナを立て、今、何が起こっているかをキャッチし、それを周りに伝えていく、そんな個人が増えることこそ、明日のピースをつくっていくんじゃないか。今年のテーマは、そんな想いから生まれました。

 このテーマのもと、今年は多くの方々のお力をお借りしながら、みんなで一緒につくるピースウォークを実現したいと、ご支援いただける方を募集することにいたしました。当日一緒に歩くよ!応援してるよ、遠くからだけど協力したい、などなどのお気持ちを、ぜひワンコイン(500円、それ以上ももちろんありがたく)に託してお寄せください💌みなさまの貴重なお気持ちは、ピースウォークの運営やゲストをお呼びするのにかかる経費などに大切に使わせていただきます。

 ご支援くださる方は、ピースウォーク実行委員会メンバーまでご連絡ください。お名前公表OK、という方は、ピースウォークのサイトやちらしにお名前を載せさせていただきます。匿名を希望される方はその旨、お申し出を。支援金は、メンバーに直接お渡しいただくか、または郵便振替口座「ピースウォーク金沢」00760-5-76855にお振込み願います。
今年のスペシャルなピースウォーク金沢を、どうかよろしくお願いいたします。

*********

2018年3月21日(水・祝)「ピースウォーク金沢2018!」 

10:15~12:30  全国コッカイオンドク!コンテスト 
         (香林坊アトリオステージ) 
13:00~13:40  ピースウォーク金沢2018 集会
         (いしかわ四高記念公園)
13:40      ピースウォーク スタート!
    四高記念公園→広坂→香林坊→竪町→竪町広場   
14:10ごろ~   終わりの集会 (竪町広場) 
    解散・PEACE割のお店へ 

☆・・★

前日3月20日(火)19時から、金平さんを囲んでの前夜祭も決定!
(詳しくはまもなく発表します!)

☆・・・☆・・・☆

3月21日(水・祝)は みんな集まろう! ピースウォーク金沢2018!
今年のテーマは「アンテナ立てよう!わたしの明日のことだから。」
https://www.facebook.com/pwkanazawa2018/
☆・・・☆・・・☆

#ピースウォーク金沢
#コッカイオンドク

|

2018年2月14日 (水)

津幡の木のおうちで、ダキシメルオモイ朗読会


津幡町にある「みんなで笑顔 木のおうち」は、木で出来た、ばりあふりーのひらや建ての大きなおうち。カフェもありパン屋さんもあり接骨院もあり子どもたちの居場所もあり、というすてきな場所です。
2月19日(月)2:00〜4:00
木のおうちさんの居心地良いカフェ空間で、スペシャル企画「ダキシメルオモイ〜見えない彼女〜」の朗読会と座談会があります。
小川功治朗さんの書かれた一人芝居の脚本を、奈良井伸子さんが朗読、そのあと、参加されたみなさんと、それぞれのダキシメルオモイについて語り合います。私はその場の進行役です。

ご参加は無料ですが、木のおうちさんでのワンドリンクご注文を。
津幡町中橋イ55−2 お申し込みお問い合わせは木のおうちの代表のかねうじさん090−3768−8423、または水野まで。

木のおうちさんでは2月初めから、小林憲明さんの描かれた、親が子を抱きしめている「ダキシメルオモイ」絵画展がひらかれています。パンを買いにいったら、ランチしにいったら、どなたでもダキシメルオモイがみられますよ。代表の兼氏さんがお子さんを抱きしめている一枚もあります。

場所は津幡バイパスの中橋を降りてすぐ、井上の荘団地の入り口、井上小学校向かいです。近くにクロネコ営業所あり。

|

2018年2月11日 (日)

ダニーさんのおはなし会@名古屋の空色曲玉さん

私がうすきに行くきっかけのもとをつくってくれたのが、ご本人は気づいてないと思うけど、名古屋のオーガニックカフェ空色曲玉さん。
うすきでウエムラブレッドというパン屋さんをひらいている上村貴子さんが、名古屋に住んでいたころ、この空色さんは彼女の憧れのお店だったという。
4年前、その空色さんでひらかれたおはなし会に上村さんがでかけたのが、私との出逢い。私のことは何一つ知らないけど、憧れのお店のあのひとが呼ぶ人なら、と思って参加したのだそう。

ここでも、個人が個人をつなげていってた。

その空色曲玉さんで2月13日、ダニーさんのおはなし会が1:30からあります!ぜひお話きいてみてくださいな。私もたくさんのことをダニーさんのお話から学びましたので。
179

オーガニックカフェ空色曲玉
(名古屋市中区新栄3-16-21)
参加費1500円
ご予約052-251-6949
元イスラエル空軍パイロットで家具作家、
日本在住40年、イスラエルと日本の平和を求め行動するダニーさん。
彼の生まれ育った国では18歳になると軍隊に入るのは当たり前。国を守るために戦う事を疑うことはありませんでした。しかし、2008年のパレスチナのガザ攻撃で大勢の子どもたちが死んだことを知り、戦争が平和をもたらすのかと疑問が生まれ、国のしている事を調べ、そこで知り得た事を発信しました。一人でも平和のためにできること、ダニーさんのしてきた事を聞いてみませんか。

|

2018年1月31日 (水)

大分に。

大分の臼杵に行って来ます。
2日はウエムラブレッドさんで出前紅茶、お話とワークショップ。12:00〜3:00。3日は「元気力ネットワーク・うすき」で、総会のあとお話。午後は9条の会・うすきで、ふだんぎの憲法のおはなし。

遠いので移動に時間がかかり、今夜出て4日の夜にもどります。その間はパソコンがよめなくなるので、メールやFBへのお返事できないこと、ご了承くださいね。

別府によんでいただいたことはあるけど、うすきは初めて。憲法を介して、どんな方々に出逢えるだろうとワクワクドキドキします。

|

今日の草かふぇは報道特集をみます。

181 昨夜も雪、でも思ったほどには積もっていない津幡です。
雪のひどい水曜日、それでも一人お二人、ときには数人、ときてくださって草かふぇはじみ〜〜につづいています。

先々週は、テレビで話題になることが必ずしも国民みんながそう思ってるとは限らないこと。街頭アンケートにしても編集されて、誘導される危険性もはらんでいること。そこから、憲法改正国民投票の前のテレビコマーシャルにも話が展開していったよ。

先週は、雪まみれでひさびさにAさんが参加。紅茶に来たかったけどどうしても時間がとれず、今日は行ける!って思ったから雪もなんのそので来ました!って、うれしいね。
この日の草かふぇは先週、七尾で見た恵庭事件の裁判「憲法を武器として」の映画を、スクリーンのない映画会みたくして、私が語りました。
草かふぇのあとは自由おしゃべりタイム。Aさんが、星野道夫さんの「旅をする木」の、旅をする本、の話を聞かせてくれて、とってもおもしろかった!です。

今日の草かふぇでは、先週土曜の報道特集の憲法特集を。金平さん、木村草太さん、日本会議の動きなどなど、見ごたえあったので、その録画をみて語り合いましょう。紅茶は1時から。草かふぇは3:00〜4:00です。

|

2018年1月30日 (火)

野寺さんのポストカード

181
写真家の野寺夕子さん、このたび、こんなポストカードをつくられました。

沢田俊子さんという方のご本「助かった命と、助からなかった命」がGakkenから2月1日に出版されるのですが、その本の中の写真を撮ったのが野寺さん。

ポストカードにはその本に収められてる犬と猫の写真たちもあります。
犬シリーズ、猫シリーズ、どちらも各4枚で1セット400円。
デザインby mai works
紅茶の時間でも並べています。

彼らの瞳のちから、すごいなあ。見つめられてハッとしちゃった。

|

より以前の記事一覧