2019年2月18日 (月)

三条へ

3月24日(日)は 新潟県三条へ。
「紅茶の時間in三条   いのちの未来の語りあい2019」
1:00〜4:00 500円(高校生以下 無料)
三条中央公民館 3F講義室 0256−32−4811

いのちの未来〜にうかがうのは三度目です。1回目の時は、福島から新潟県に避難してこられた方達とのジョイント、2回目の時は、田村市から避難して金沢で暮らしてらっしゃる浅田さんご夫妻とのジョイントでした。
今回は、毎日の暮らしの中で自分を大切にして生きるということ。
その根っこの人権について、ご一緒に。

主催/みらいの生活を考える会・三条
おといあわせは、みずすましの神田さんまで0256-33-7793

|

2019年2月14日 (木)

23、24日は創作の森へ!!

2月23日、24日、金沢、湯涌創作の森においでませんか〜〜。
二日間とも、創作の森はゆるゆるとあいていて、その中で「ビヨンド・ザ・ウェイブス」という映画の自主上映会があります。

山本太郎さんの日々を、ベルギーの映画監督が追ったドキュメンタリー映画。
北陸では初の上映会です。

映画は65分、そのあと、みなさんでフリートーク。
映画の始まる前と後は、同じ会場でいろんなお店がでています。

お昼ご飯もたべられます、お茶ものめます。
お買い物も、お絵かきも、できます。
整体もうけられます。

私も、23日は紅茶の本屋をだして、けんぽうぶっくやほめ言葉のシャワーをならべますよ。
けんぽうの本だけど、むずかしくないよ、手にとって、一章だけでもそこで、立ち読みならぬ、すわり読みしてみてください。

切符、紅茶にあります。お代は1000円。
23日は2時から上映、24日は3時から上映。
2日間とも、定員が50名、なので、ご予約いただけるとうれしいです。

23日は会場におります。
24日は新潟3条にいってるので参加できません。

|

2019年2月13日 (水)

2月の出前のおしらせ

Photo 2月の出前のおしらせです、もしお出かけになれましたら。
2月16日(土) 滋賀県守山市母親大会へ。
「スウさんの憲法カフェへどうぞ」
13:30〜16:00
@守山市  吉身(よしみ)会館 中会議室 (吉身小学校向かい)
こじんまりとした集いのようです。どなたでも。参加費は300円。
お問い合わせは、水野まで。076−288−6092
17日にご都合つかないかたはこちらへどうぞ。
2月17日(日) 滋賀県大津市母親大会へ。
「スウさんのけんぽうお話会〜ほめ言葉のシャワーから平和へ」
13:30〜16:00
歌ではじまり、話をはさんで、歌で終わります。
ほめしゃわのワークもほんのすこし。
@大津市明日都浜大津 ふれあいプラザ4階ホール
(京阪電車 びわこ浜大津駅下車 歩道橋を北へ2分)
参加協力費 500円 ご参加どなたでも。
手話通訳もつきます。
おといあわせは、077−579−2722の平井さんまで。
16日、17日と、9条と緊急事態条項の自民党案についても、できるだけわかりやすくお話するつもりです。とりわけ、キンキュウジタイについてはまだまだ知られていないので。
参院選の前に、つまり、いまの国会の会期中に、改憲の発議がされるかもしれません。どうか、いまのうちにどういうものかだけでも、知っておいていただきたいなあ。
*******
3月24日(日)は 新潟県三条へ。
「紅茶の時間in三条   いのちの未来の語りあい2019」
いのちの未来〜にうかがうのは三度目です。1回目の時は、福島から新潟県に避難してこられた方達とのジョイント、2回目の時は、田村市から避難して金沢で暮らしてらっしゃる浅田さんご夫妻とのジョイントでした。
今回は、毎日の暮らしの中で自分を大切にして生きるということ。
その根っこの人権について、ご一緒に。
主催/みらいの生活を考える会・三条
おといあわせは、みずすましの神田さんまで0256−66−7793

|

2019年2月11日 (月)

2月23、24日ゆるかふぇ上映会のおしらせ

2月23日、24日と金沢の湯涌創作の森で上映する「ビヨンド・ザ・ウエイブス」、山本太郎さんを追ったドキュメンタリー。
私も23日にはじめて見るのを楽しみにしているところです。

23日は2:00〜上映
24日は3:00〜上映
参加費はいずれも1000円。定員各回とも50名。

私は山本太郎さんを、メディアでしか知りません。
国会で質問しているところ、街頭でマイクを握っているところ。
お笑いの世界にいた彼のことは、まったく知りません。
今、政治の世界に身をおいて発言している彼の言葉に、何度もうなずきます。よく学んで、鋭い質問を首相にも大臣にもぶつけています。
きちんと答えてもらうことはほぼないけど、あきらめずに、粘りつよく、私たち主権者の、人間らしく生きる権利を求めて闘っている太郎さんの姿を、画面を通してみています。

それ以外のことはほとんどしらない。だから、ベルギーの監督が追い続けた太郎さんの記録を、観たいと思っています。

会場には朝10時からいろんなお店もでます。
23日は私も紅茶の本屋を朝から出して、会場にいるよ。
映画の時間はお店をみなさんいったん閉めて、65分の映画を集中してみるお約束。
どうぞ観にいらしてくださいませ。参加希望のかたはコメントかメッセージで、おしらせくださるとありがたいです。私もお手伝いしていますので。

24日は三条に行くため、私は創作の森には行けません。まあさんは24日の上映会にいく予定です。

|

2019年1月28日 (月)

原始林がまのお茶碗お皿、届きました

去年秋の原始林窯展@紅茶ギャラリーで、器を注文されたみなさま。

1810

すでに個別のげんこりんちゃんからお知らせがいってるとおもいますが、みなさまのご注文の器ができあがって、すでに我が家にとどいています。
あさって30日の紅茶の時間に、とりに来れる方はどうぞおこしください。ご都合つかない方はもちろんいつの紅茶でも。

1810_2

先週、14人の方にご協力いただいた沖縄の5市への緊急ファックスアクションは、全県で県民投票がおこなわれることとなって終了いたしましたが、そんなお話も1時間の草かふぇでしあえるといいですね。これで沖縄へのアクションがおわったわけでは決してないので。

|

2019年1月24日 (木)

ピースウォーク金沢2019は3月21日

沖縄のこともだけど、ピースウォーク金沢2019もうごいています!
何回も実行委員会でミーティングをかさね、より多くの人が、そしてはじめてのひとが、気楽に参加できるウォークになるよう、話し合いをかさねています。

平和をねがって金沢の街なかを歩く、それだけ、です。この「だけ」が堂々とできるって、どれだけすばらしいことか。みんなで歌ったり声をだしたり楽器鳴らしたりしながら車道を歩く、っていう非日常の体験。最初はちょっとはずかしいかもだけど、その一歩が大きなちから。

ウォークの日が3月21日木曜日なので、前の日の紅茶の時間では、勝手にプレミニイベントとして、ピースコミュニケーションワークショップをすることにしました!
13条するってどんなこと?ピースウォークすることの意味ってどこにあるの/ないの?などなど、からだも心も口も動かしながらのワークを、3月20日午後、わがやで。

PW金沢2019、お店があるからその日一緒には歩けないけど応援したいな、応援してるよ、という意思表示、ことしからできるようになりました。
ピースウォークの本チラシの裏に、「私たちは平和を愛します。ピースウォーク金沢2019を応援しています」としてお店の名前がずらりと並ぶ予定です。

ちなみに、「紅茶の時間」も名を連ねるのだ。お金をいただくカフェはしてないけど、ほめ言葉のシャワーやけんぽうぶっくは、売ってる本屋だもんね。

ピースウォーク金沢2019は3月21日木曜日。
どなたもどうぞ、一緒にあるこ!
集合は1時に四高記念公園( もとの中央公園)時計台の下あたり。
1:40〜ウォークスタート。

|

2019年1月21日 (月)

27日は刈谷へお届け

1月27日、刈谷に行きます。
新婦人まつりのプログラムのひとつで、「たいわけんぽうカフェ」をしにいくことに。
10:00〜オープニングとコーラスのあと、
10:20〜12:20くらいまで、私のけんぽうのお話の出前。
@愛知県刈谷市高津波市民館(ヨーカ堂近く)
お申し込み不要で、どなたでもどうぞ、とのこと。
当日は、豊橋で何度も私をよんでくださったのりPさんや、名古屋のバンドエイドのおともだちもご参加くださる由。

刈谷には、特別の想いがあります。父の郷里なんです。
お話の日の前日、今回の出前をお世話くださる方が、父のお里の家につれていってくださることになりました。今の当主さんは、たぶん、父のお兄さんのお孫さん、かな?ン10年前にあったことある人かな?

その上、私の生まれ育った東京の水野の家の隣に建っていた泉寮(父がしていた育英会事業)で、大学生活を送った刈谷高校卒業生さんたち(50代〜70代の)とも、ミニミニ泉寮同窓会までできることとなり。
父のふるさとの町で、こんな時間がもてるなんて、望外のしあわせです。

|

23日の草かふぇで、ファックスを書こう。

あさって23日は、3時から草かふぇで、辺野古を問う県民投票に不参加を表明している沖縄の5市の市長さん宛て、投票に参加してください、のお手紙を書いてファックスで送る、ってことをします@紅茶の時間。
書く前に少しだけ、この県民投票について私の知ってること話しますね。
あ、メインは沖縄5市に書くことなので、おしゃべりはみじかめにします。
ていねいに、一人一人のきもちを、市長さんにあてて書くのですから。
あなたの町でも、お友達と、ご家族と、書いてみませんか。

|

2019年1月19日 (土)

2月12日、アルさんにおとどけ

2月12日、野々市のコミュニティトレードのお店、アルさんにけんぽうけふぇの出前にいきま〜〜す。お店のまりこさんが、イベントページをつくってくれました。
   ↓
青いところをクリックするとイベントページがひらいて、参加ボタンをおすことができます。
私にご連絡くださっても、もちろんOK.
***********イベントページにかいてあること。
水野スウさんと 憲法のこと まなびましょ
🕊スウさんの けんぽうカフェ☕️
〜2.12 私たちの「12条する」はじめる日


「憲法って だれのためにあるの?」

「ん?『12条する』って なんだ?」
 
「他の 法律と どう違うの?」

「改憲って?
どこが どんな風に 変えられようとしてるの?」

「憲法変わったら 何が そんなに一大事なの?
生活は そんなに変わらないんじゃないの??」

「そもそも “憲法” のこと、
よく知らない〜」

「9条は知ってるけどさぁ。あれ?他は?」

「国民投票って どんな? ほんとに おこなわれるの? 」

*******

いまさら きけない きほんのきほん、
ココだけは おさえておきたい
ポイント中の ポイント。

スウさんが 憲法のこと
改憲条文案との対比、
優しく 易しく おはなししてくださいます。

2.12 で ちょうど〈12条する〉に ぴったりの日。
(だから「12条する」って なんなのよ→はい、そのことも☺︎)

もしかしたら近々憲法が変わるかもしれない……そんなときだからこそ 憲法を身近に。

知らずして なんだか知らぬ間に変わっちゃったみたいよ、なんてコト、やっぱり いやだなぁ。
“あの日あのとき変わったんだよね?みんな 何してたの?”
って 将来 子どもたちに訊かれたとき、
ちゃんと答えられるかしら?

           *******

“憲法に書かれているのは 政治の言葉ではなくて、実は あなたのこと、わたしのこと”
って言ってるスウさん。

“ 対話 - 平らに話す - 平和 ”

四角四面じゃなく、
平らに まなんで
平らに おしゃべりしながら、
知識を深め合いましょう。
私たちも べんきょうします。

●2月12日 火曜日
●10時から 11時45分

●場所/ NOPPOKUN コミュニティトレードアル(2階 キッズスペースにて)


●参加費 ¥700 ( お茶と おみやげ付き)

●定員25名

●お申し込み …参加ボタンと、こちらのコメント欄にて 人数をお知らせください。
または お電話にて。
0762460617(10-19時)

●会のあと スウさんを囲んで ランチ会もおこないます。しつもんなどもどうぞ。
お席の準備上、ランチご希望の方は  その旨も事前にお伝えください。

●必要と思われる方は ノートや筆記具 ご持参ください。
● お子さま連れokです。

*水野スウさん*
日本国憲法とおないどし。東京生まれ。日本女子大英文科卒。
1974年、結婚と同時に金沢へ。娘の誕生をきっかけに、1983年より週に一度自宅で「紅茶の時間」をはじめる。出前「紅茶の時間」として、おはなしやコミュニケーションワークショップ、けんぽうかふぇなど。
「いのみら通信」発行人。九条の会・石川ネット呼びかけ人。9tea(紅茶9条の会)世話人。
著書に『きもちは、言葉をさがしている』『ほめ言葉のシャワー』『贈りものの言葉』『紅茶なきもち』『いのちの未来と原発と』『わたしとあなたのけんぽうBOOK』、『たいわけんぽうBOOK+』CDブック「13条のうた ほかの誰とも」など。

:::::・:::::・:::::・:::::・:::::・:::::・:::::

🏅スウさんと 娘さんのまいちゃんの作られた,
「わたしとあなたの けんぽうBOOK」「たいわけんぽうBOOK+」は、昨年12月、日本のピューリッツァー賞ともいうべき〈平和・協同ジャーナリスト基金 荒井なみ子賞〉を受賞されました🏅

|

2019年1月18日 (金)

緊急ファックス行動。

年に一度の、紅茶姉妹旅からもどってきました。川越紅茶のジュンコさんと、なみちゃん(彼女は、川越のシンガーソングライターのたかはしべんさんのマネージャーさんでもあります)と、京都紅茶のかつこさん、そして私の4人で、川越でのお泊まり旅。
中身の濃い〜〜〜語り合いの時間、自分を確認する時間。

留守のあいだに、金沢では沖縄5市へ県民投票参加のための緊急のファックス行動が早くもはじまっていました。
来週23日の紅茶で、ファックス書いて送ること、します。
この行動、1月31日まで、参加できるよ!

「2月24日に実施される沖縄の県民投票のことを学び、不参加予定の5つの市にFAXを書く会」開催を全国に呼びかけます!◇

~沖縄5市へ 緊急Faxアクション~
「10万人の声を消さないで。」

すべての沖縄県民に、想いがあります。平等に、投票する権利があります。
その権利が奪われる人がいるということに、私たちは同じ国に暮らす人として、強く異議を申し立てます。

  ★☆・・・・・・・☆★

「沖縄のことは、沖縄が決める。」若者たちが中心となって、昨年春から2ヶ月で有権者10万人超の署名を集め、条例ができ、辺野古新基地の賛否を問う県民投票の実施が決まりました!選挙権のある全ての沖縄県民に、県民投票権があります。

ところが、現在 沖縄市、宜野湾市、石垣市、うるま市、宮古島市の5市が市議会の否決などを理由に不参加を表明しているため、このままでは、有権者の35%が、たまたま住んでいる自治体が参加しないがために投票できず、10万人の署名による投票権が奪われてしまいます。

 大学院を一年間休学して投票の実現に向けて県内全域に足を運び、住民と対話してきた『辺野古』県民投票の会代表の元山仁士郎さんは、「沖縄県民みんなで県民投票を」と、5市の県民投票参加を求めて15日から宜野湾市役所前で抗議のハンガーストライキを始めました。
県民投票への参加を求めるハンガーストライキ
https://hungryforvote.net/

元山くんに思いを寄せ、全国に住む私たちが行動を起こすことにしました。小さなアクションでもたくさん集まれば大きな力になります。知恵と勇気を持ち寄りましょう!

◇内容◇
沖縄県民投票のことを知り、不参加の5市(沖縄市、宜野湾市、石垣市、うるま市、宮古島市)へのFAXを書く小さな集まりを開く

◇期間◇
1月17日(木)から 1月31日(木)までの緊急アクション

◇必ずおしらせいただきたいこと◇
*いつ
*どこで (例・石川県金沢市自宅 など)
*参加人数
*FAXの枚数
*投票を終えて、感想や応援メッセージなど

をフォームにお送り下さい。(終了後報告です!)
http://u0u1.net/Pni0 

※全国で何件何カ所の「書く会」が開催され、何枚のFAXが送られたか 把握し 地図上に示して可視化します。

◇プレスリリース◇
出来れば、地元の信頼できる報道機関に取材をお願いしてみましょう。やり方がわからないときは、コメント欄に書いてください。

◇SNSで発信してください◇
可能であれば FB、Twitter、インスタグラムなどで「#全国一斉FAXアクション」「#沖縄県民投票」などのハッシュタグをつけて、感想や参加者の声などをどんどん発信して下さい。

◇ 県民投票不参加の5市 市役所FAX番号◇
宜野湾市 098-893-1232
沖縄市 総務部総務課 098-934-3830
うるま市 総務部総務課 098-973-9819 
宮古島市 0980-73-1645
石垣市 0980-83-1427
※FAX番号はお間違えのないようにお願いします!※

★☆・・・・・・・☆★

バナーの写真はフォトジャーナリストの森住卓さんが提供してくださり、長谷川淳さんが作成してくださいました!

#全国一斉FAXアクション
#沖縄県民投票
#10万人の声を消さないで

|

より以前の記事一覧