2018年6月18日 (月)

はんどうさんのお話、「檻の中のライオン」

広島の弁護士、はんどうたいきさんの北陸初の講演会。
金沢で小松で加賀で!私は23日の午前の部にいきます。
https://mainichi.jp/articles/20180616/ddl/k17/040/253000c

権力はライオン、憲法は檻(おり)--。例えとイラストで憲法の仕組みを解説した「檻の中のライオン」(かもがわ出版)の著者、楾(はんどう)大樹弁護士(広島弁護士会)が23、24日、石川、福井両県で講演会を開く。これまでに全国16都府県で講演し、北陸では初。

 同書では、権力を憲法で縛る「立憲主義」について「ライオンは暴れ出したら手がつけられません。私たちにかみつかないよう、檻の中にいてもらいます。檻を作るのは私たちです」と紹介。多くの条文をライオンと檻の比喩で説明している。

 2016年6月の刊行以来、増刷を繰り返し1万部を突破。全国から講演依頼が相次ぎ、人形やTシャツといった小道具を使って平易な言葉で憲法について語っている。ライオンと檻の話は中学校の公民資料集にも掲載された。

 今回は、1月の大阪市での講演を聞いた加賀市の会社員、若林高さん(44)が企画した。若林さんは「憲法についての話ということで難しいイメージがあったが、笑いも交えた分かりやすい説明だった。北陸の人にも憲法を身近に感じてもらいたいと思った」と話す。

 北陸での初講演を前に楾弁護士は「立憲主義や民主主義、国民主権の中身をよく理解しないまま、学校で憲法を教える先生や、改憲論を語る政治家、国民が多い。思想や老若男女を問わず気軽に参加し、そもそも憲法とは何かを考えてほしい」と呼び掛けている。

 23日午前9時半~正午、金沢市北安江3の金沢勤労者プラザ(定員42人)▽同午後2時半~5時、小松市土居原町の県こまつ芸術劇場うらら(同50人)▽24日午前9時半~正午、加賀市作見町のアビオシティ加賀(同50人)▽同午後2時半~5時、福井市手寄1の市地域交流プラザ(同45人)。いずれも参加費1000円(高校生以下無料)。

 申し込みや問い合わせは若林さん(090・8097・8436)。フェイスブックのイベントページでも申し込める。【石川将来】

|

2018年6月17日 (日)

明日のBSでみるぞ〜〜〜〜!

北海道のみなこさんが知らせてくれました。みなこさん、おしらせありがと!!明日18日です。
映画「タクシー運転手」は、金沢のシネモンドで6月23日より上映されます。

*******みなこさんより

6月12日(火)21時00分 NHK BSプレミアムにて放送された
「その時、市民は軍と闘った~韓国の夜明け 光州事件」が
6月18日(月) 午後11時45分から再放送されます。

私も観ましたが、まるで米朝会談に合わせて放送されたように思いました。
映画「タクシー運転手」(2017年韓国映画観客動員数No1)を一部上映しながら、実写
映像中心に描いたもので、今日の韓国民主化運動の源流を知るために必見です。

命がけで闘った民主化を求める市民デモの場面も
出てきます。何より、当時を知る人の証言の数々が圧巻でした。
嘘、隠蔽、改ざん、さらには強行採決によって秘密保護法、安保法、
集団的自衛権、共謀罪が通ってしまう日本の政治状況を見ていると
韓国の民主化運動に学ぶことは多いと思います。

|

2018年6月16日 (土)

8月5日、前川喜平さん@野々市。


切符が手元にとどきました。8月5日の前川喜平さん@野々市フォルテ。
「教育と憲法〜個人の尊厳は学習によって実現される」
いらっしゃりたい方はどうぞお早めにお申し込みください。
2時〜4時。参加費は1000円です。

|

2018年6月12日 (火)

明日の草かふぇ

Photo 明日13日の紅茶ない草かふぇでは、いまんとこ、中学校の道徳教科書のおはなしを旭さんから少しお話ししていただく予定です。3:00〜4:00。

 紅茶はいつもどおり、1:00〜6:00あいてます。

もしも旭さんがみえなくても、草かふぇはあるので、其の時は其の時。社会のこと、なんか話しましよう。

来週20日は、豊田から3人の旅人さんが紅茶を訪ねて見える予定です。


|

ミュゼさんに、月光荘おじさんのご本

21美からすぐの、柿木畠にある大好きなカフェギャラリー、ミュゼさん。月光荘おじさんのご本「人生で大切なことは月光荘おじさんから学んだ」を、先日からお店におかせていただいています。

いつ行っても、誰かしらアーティストの作品展がさりげなく開かれていて、窓の外の緑をながめながら、サイフォンでいれるおいしいコーヒーをいただく時間は、とってもぜいたく。ミュゼ店主さんとの、しずかであったかい会話の時間もすきです。

186

我が家でもうじき咲き出すうずまきあじさいは、10数年もまえに紅茶にきてくださった彼女(そのころはまだミュゼのお店はしていなかった)の手土産の鉢植えだったんだよ。


|

2018年5月31日 (木)

富士吉田へ

6月3日 富士吉田におはなしの出前にいきます。いのみら通信をずっと読んでくださっている方が実行委員会をつくってよんでくださるのです。その方は、古い紅茶仲間が、山梨にいたころからの幼なじみさん。通信読むだけでなしに、遠く山梨までよんでくださること、ほんとに感謝だなあ。

「憲法からわたしたちの未来を考える」1:30~3:30
@富士吉田市地域福祉交流センター(富士吉田市上吉田2046 0555-21-1100)
お茶おかしつき 前売り800円 当日900円 

お車とめるところが少ないため、乗り合わせておこしください、とのこと。周りの道路にも、とめられるようです。

子どものころはよく山梨県の山中湖にいっていたのですが、お話で山梨にいくのははじめてです。ほかに知り合いの方はいないので、どんな会かな、どんな方々がみえるのかな。
ご参加はどなたでも、とのことです。お問い合わせは森山さんまで 090-4843-5106

185_2 日帰りで行くには遠すぎるので、土曜日に金沢をでます。

|

2018年5月30日 (水)

律子さんのおはなしかいの日

175 今日だよ!

5月30日の紅茶は細川律子さんの、ちいさなひとたちのためのおはなし会。3時から小一時間です。いのみら通信には3時45分からとかきましたが、今年は学童に新一年生が29人もはいったため、一年生だけがくることになったので、始まり時間を早めました。ちいさなひとたちのための、と書いてあるけど、私みたいにじゅうぶん大きくなった人でもどなたでもどうぞ。

この日の紅茶は、いつもどおり1時から6時まであいてます。
おはなし会の時間とかさなるため、今日の草かふぇはおやすみです。

|

2018年5月25日 (金)

クッキングハウスの総会に

185_2 明日26日はクッキングハウスの総会に行って来ます。総会のあとは、増田やすのりさんと横井久美子さんのジョイントコンサート。

調布に行く前にほんの少し時間があるので銀座の月光荘にもお寄りしてこよう。去年12月に月光荘100歳記念おはなし会にうかがって以来なので。

5月30日、今度の紅茶は細川律子さんの、ちいさなひとたちのためのおはなし会。3時から小一時間です。

いのみら通信には3時45分からとかきましたが、今年は学童に新一年生が29人もはいったため、一年生だけがくることになったので、始まり時間を早めました。

ちいさなひとたちのための、と書いてあるけど、私みたいにじゅうぶん大きくなった人でもどなたでもどうぞ。
この日の紅茶は、いつもどおり1時から6時まであいてます。

|

2018年5月22日 (火)

明日はコラボ紅茶です

Photo 明日23日は、はとくべつ紅茶の時間2:00〜4:00すぎまで 
題して、「いづみと賢治とりつこのコラボ紅茶の時間」 
参加費500円(紅茶は1時〜6時open)

7年前の3.11の日は、浪江町の特別養護老人ホームでケアマネさんとして働いていた石井いづみさん。原発事故が起きた。移動も避難も入居してるお年寄りたちにはいのちがけ。情報だって何が正しいのかわからない、筆舌につくせぬ混乱の極み。

その後、知人のいる七尾に避難して暮らしていたいづみさんは、近々、福島に帰ることを決めました。帰られる5日前に、紅茶でお話していただきます。いづみさんの身に起きたこと、感じたこと、そしてこれから。

細律子さんによる宮沢賢治さんの朗読は、聞きたかったけどまだ一度も聞いたことがないの、といういづみさん。それならこの機会に、とコラボすることになった次第です。いづみさんのお話と律子さんの朗読と、どうぞ聞きにいらしてくださいませ。
(この日の草かふぇはお休みです)

律子さんはみちこさんのざしきぼっこと一緒にきてくださいます。
娘の保育園時代の同級生のパパとママもきてくださることになりました。
このパパもちょこっと賢治さんに関係があるんです。
種明かしは明日のお楽しみ。

******

お車は雑木林の脇にとめてくださいね。かどっこ近くに車をとめると、宅急便のトラックなどが右左折するときにまわりにくいので、かどからすこし離しておとめくださいませませ。

|

2018年5月21日 (月)

23日は、いづみと賢治とりつこのコラボ紅茶

あさって5月23日はとくべつ紅茶の時間2:00〜4:00すぎまで 
題して、「いづみと賢治とりつこのコラボ紅茶の時間」 参加費500円(紅茶は1時〜6時open)

7年前の3.11の日は、浪江町の特別養護老人ホームでケアマネさんとして働いていた石井いづみさん。原発事故が起きた。移動も避難も入居してるお年寄りたちにはいのちがけ。情報だって何が正しいのかわからない、筆舌につくせぬ混乱の極み。

その後、知人のいる七尾に避難して暮らしていたいづみさんは、近々、福島に帰ることを決めました。帰られる5日前に、紅茶でお話していただきます。いづみさんの身に起きたこと、感じたこと、そしてこれから。

細律子さんによる宮沢賢治さんの朗読は、聞きたかったけどまだ一度も聞いたことがないの、といういづみさん。それならこの機会に、とコラボすることになった次第です。いづみさんのお話と律子さんの朗読と、どうぞ聞きにいらしてくださいませ。
(この日の草かふぇはお休みです)
185_2

******

翌週5月30日は、紅茶恒例、律子さんによる、ちいさな人たちのためのおはなし会。近くの大白台小の学童のこどもたちが紅茶にやってきます。3:00〜小一時間。昔ちいさかったひともどうぞどうぞ。 今年は年生だけの参加なので、開始時間を早めました。
(この日の草かふぇもお休みです)

*****

下の土地にダンプが入って先週の紅茶は作業の音がぐわんぐわんしてましたが、工事が終わりましたので、あさっての紅茶はいつもどおりの静かな時間、ウグイスの歌も聞こえるでしょう。その土地には駐車場ができましたが、よそ様のですので停めないように!笑。


|

より以前の記事一覧